真の「銀河連邦」と「光の銀河連邦」との区別・・・光の銀河連邦 = GFL (ネガティブ) の正体

転載元:シャンティフーラの時事ブログさんより

―――1点目―――

光の銀河連邦 = GFL (ネガティブ) の正体rare
転載元) メデCity-mini 13/8/25
光の銀河連邦」(シリウス B) は「銀河連邦」とは全く別組織でとのことです。」

画像
http://youtu.be/NofzOiMcXOw

公開日: 2012/12/12
Silver Legion (銀の軍団 シルバー軍 シルバーリジョン)
12月5日 2時間のインタビューからの抜粋です。Tanaathさん

[Q]:トレック
[A]:Tanaathさん(銀の軍団 シルバー軍)
 
12月5日 2時間のインタビューからの抜粋です。

[Q]「銀河連邦」について教えてください。この連邦を構成しているのは誰ですか?

[A]連邦は少なくとも百の異なったシステムからなる 500以上の世界で構成されています。すべてはこの銀河に存在し、銀河系をベースにしています。このグループはポジティブで、いつかは中立的です。彼らはエネルギーの創造者だという意味です。
社会的慣行は共同体指向です。共産主義でなく共同体主義的です。平和的で友好的で与えることを好む傾向があります。
彼らはまた この銀河のポジティブな惑星の 主要な統治体です.。

[Q]「光の銀河連邦」とはどう異なるのですか?

[A]光の銀河連邦はがごくわずかの惑星で成り立っています。ほとんどはレプトイド=グレイのシステムです。その人々は、遺伝子上操作がされていて 人間のように見えます。彼らは本来の連邦というよりは、帝国に近いです。彼らは実際には征服者で自らの帝国の拡大のために出かけるのです。しばしば敵対的な方法を用い 一つの方法は 人間の文明の下地に入り込み 侵略します。その際人間が安心できる身体的特徴をもった個人たち特に選んで接触します。

[Q]ドラコとグレーについてのお聞きします。彼らがどのくらい惑星や他の世界を征服しているのでしょうか? 彼らは長い間存在していますよね?

[A]彼らは長い期間ここに存在しています。 数字は持っていませんが、地球開放後に、まだ「開放リスト」には 21から50の惑星があります。

[Q]彼らはこの地球にいったい どのようなことをしたのでしょうか?

[A]彼らは6000年前も地球に 初めてやってきました。彼らは存在を 非常に隠していました。アトランティス崩壊後、彼らは露出を高めました。

私たち人間を監督していた(?)される存在が、そのポストを去ったからです。それでトカゲが入り込み、彼らがやったことの一つは、私たちは遺伝的に影響与え、私たちの寿命を落としました。1000年-1500年から 50年-100年にです。彼らは病気を導入し、有毒な動物や植物を導入して。彼らは塩を水システムに導入しました。水システムの支配を通してより人口を管理しやすくするためです。

彼らは私たちが望まない妊娠をできるようにしました。(といっているようです確認要)これも人口の管理のためです (必要に応じて繁殖させた?確認要)彼らは異なった社会システムを多く導入しました。特定の売買や商取引の方法も含みます。彼らはまた この惑星の特定の血統にも 影響を与えてきました。

[Q]彼らは 私たちの今日の混乱を 作り上げたってことですね?

[A]そうです。「光の銀河連邦」のメッセージを聞くと、彼らはいつも "私達(地球人)が台無しにした""私たちがこの惑星の混乱させて、私たちはひどい連中だ" とです。まったくそうではありません。私たちではありません。ポジティブ(銀河連邦)の人たちからすれば 地球上の人間たちは、虐待児と同じです。虐待を受けた子供の行動は 子供が悪いからではありません。それは虐待がひどく行われたからで、その子供はそれに反応しているのです。この惑星の問題は 私達自身によって完全に運営されてないことです。私たちは道具で、レプトイドが操作しているのです。

地球人の弱みに付け込んだ美辞麗句の「救世主」的メッセージ、やたらに「オバマ」は救世主だと繰り返し続けるメッセージ。12月21日=アセンション=ディスクロージャーというシナリオをのみ繰り返し続けます。背後にある選民思想的なメッセージも気になっ-ています。

アンドロメダ評議会は光の銀河連邦 /Galactic Federation of Light と"関わるな断言"しています。


―――2点目―――

銀河連邦と光の銀河連邦の違い
転載元より抜粋) メデCity-mini 13/8/25
銀河連邦 と 光の銀河連邦 の違いについて

銀河連邦 
アンドロメダ評議会のオリジナルのグループの一つが銀河連邦で、長年にわたる、善意の存在からなる星系及び惑星群で構成される連邦で、タウ・セティ星系を拠点としています。銀河連邦をアンドロメダ評議会の実働管理機構だと思って構いません。

そして銀河連邦は日々の管理、及び協力的プロトコルの導入に責任があります。それらは銀河間、星座間、惑星間の貿易/物々交換/資源、製品、サービス、相互社会間、相互文化間の教育のやりとりやその他多くの事を惑星対惑星ベースで活動しています。銀河連邦はおよそ140の星系から構成されており、現在では300の惑星から成っています。

自身の評議会があり、各々の星系や惑星群を代表しています。タウ・セティ星系の議長によりリードされています。銀河連邦自体、アンドロメダ評議会の第10の上席メンバーです。連邦の先導的惑星はXetaです。


光の銀河連邦
光の銀河連邦(銀河連合としても知られる)はシリウスB星系を拠点としており、地球とのコネクションもあります。

はっきりと、そして違いを明らかにしておきましょう。とてもはっきり言って、明確さと違いをはっきりするために曖昧さを抜いた上記二つの組織について、私は昨日、アンドロメダ評議会の会合が沢山行われる主要生物圏の指揮官に尋ねました。…(トレック)

[Q]:トレック
[A]:アンドロメダ評議会指揮官

[Q]評議会が光の銀河連邦について知っている事は何んですか?
[A]光の銀河連邦…彼らの事は我々は知ってますよ。彼らが何と言おうと彼らは1000年近く存在し続けてきました。ええ、彼らはシリウスBを拠点としています。発足当時から今もなお少数の惑星群が彼らのグループに関与しています。彼らはアンドロメダ評議会のメンバーではありません。彼らとの関わりは全くないです。光の銀河連邦は銀河連邦ではありません。絶対的に違います。

[Q]光の銀河連邦のメンバーらとの宇宙領域や、あるいはここ地球上でのコラボレーションの可能性はありますか?
[A]いいえ。光の銀河連邦とはコラボレーションはしていませんよ。また、光の銀河連邦と協力したり、構成していたりするいかなる星系や惑星群ともこらボーレーションはしません。ノーです。