旧・ほんとうがいちばん

アクセスカウンタ

zoom RSS フルフォード情報9/16:ナチオニストは負けており、欧州は降伏しており、日本は革命が近い

<<   作成日時 : 2014/09/17 01:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

転載元:嗚呼、悲しいではないか!さんより

フルフォードレポート英語版(9/16)
ナチオニストは負けており、欧州は降伏しており、日本は革命が近い


校庭の「嘘つき嘘つき、ズボンが燃えている」という囃しことばが、合衆国やイスラエルと彼らのわずかな植民地の政府として言いふらすことを、世界がどう見ているかをうまく説明している。誰もが、エイリアン、エボラ、人種暴動、航空機撃墜等の彼らのほら話を信じてはいない。彼らは世界の事件を操作する能力を失っている。

ナチオニストの差し迫った敗北を示す兆候が先週欧州であった。9月10日ロシアは欧州へのガス供給を削減したら、11日に米国は新しい制裁措置を発表し、12日にEUがウクライナとの自由貿易協定を無期限に延期した。ウクライナとの自由貿易協定がおそらく、そこでファシストクーデターが起こった理由であったはずだなので、それが無期限に延期されることはEUがロシアに降参したように見える。さらに新しい米国の制裁はロシアを痛めるよりはるかに多く米国経済にとって重要な企業であるエクソンやBPを痛めつける。

P2フリーメーソンロッジは彼らがロシアのプーチン大統領と、地球上の人々にとってより公正で包括的にするために今の世界政治構造を改革するという合意に達していると言っている。この目標への障害は不正な米国企業政府であると言っている。
その一環として英国政府は国外での初めての人民元建ての国債の発行に同意することで状況に反応した。

http://news.xinhuanet.com/english/business/2014-09/13/c_126981640.htm

これは、英国が米ドルと間違った名前が付くFRB債務奴隷手段の流通を拒否することと同じである。

また先週、ナチとモサドの両方が2011年3月11日の日本に対する核津波攻撃以来眠っていた代理人を再び動かして、白龍会との交渉に彼らを送ってきた。会談は、

今週行われるが、白龍会は彼らがここへ降服交渉に来ることしか興味がない。

ナチオニストは311戦争犯罪法廷について非常に心配している証拠として、自称イルミナティ代理人と称するアレキサンダー・ロマノフを先週強制的に精神病院へ押し込んだ。医者は彼をロボトミー手術(脳葉除去手術)か科学的に誘起された脳を消し去ることを彼の家族を説き伏せようとしていると家族の一人が言う。ロマノフは311前に東京のオーストラリア大使館、日本の警察とメディアに日本が核テロで攻撃されると警告した。彼の警告は無視されて、今は東京小金井署はこの大量殺人事件への関与に関する証言を阻止するために彼の心を破壊しようとしている。

この著者が会ったことがあるもう一人の自称イルミナティ代理人であるレオ・ザガミはその一環として、ローマ近くの精神病院に幽閉されている。ザガミもまた311攻撃の予見を持っていた。ミッシェル・メイリング、別名ミッシェル・ファン・デ・ミール博士は311の真実を知っているもう一人の人間であったが、2012年8月に殺された。

隠ぺいの為の死に物狂いのたくらみにも拘わらず、日本はナチオニストに対する革命の前夜であり、それが起こったならば、311脅威の加害者は追いつめられると日本の地下組織と警察の情報筋は約束する。

日本の直近の変化の兆しが、先週私が広く見られているテレビニュース番組で911の真実を話すことが許された時にやってきた。日本人は第7ビルディング、新真珠湾攻撃として911をネオコンが使ったことや多くの他のことを聞いた。

日本のナチオニストの手先、統一教会の洗脳奴隷種署安倍晋三に対する攻撃が増加している。先週、低IQ安倍が読んだナチオニストが書いた脚本がオンラインに投稿された。

画像

それは非常に易しい日本語で書かれており、「大きな声で」「間をとる」「水を飲む」などの説明がある。

日本のナチオニストの下請けであるヤクザ暴力団は体系的に排除されており、議会演劇一座は解雇されるか、まったく新しい筋書きを読まされるかのどちらかになるのには、そう時間はかからない。

北朝鮮はすでに国内で311に係わった一派を排除した。それが、東アジアの鼻くそ男としての従来の伝統的役割を演じることを拒否している理由です。その代りに北朝鮮情報筋は、新市場の友好的改革がブームを引き起こしていると言う。「人民市場が許され、自由企業が奨励され、北朝鮮の当局者が資本主義の便虚のために欧州や中国に派遣されていると、情報筋は付け加えた。「米価格は安定いしており、誰も飢えていない」と彼は付け加えた。貧困で絶望的な北朝鮮を東アジアの戦争誘起に使う安倍の計画にはうんざりだ。

言うまでもなく、今年の一月に安倍がダボス会議で中国を包囲し攻撃しようと呼びかけたストーリが崩壊している。先週インドが上海協力機工のメンバーとしてロシアと中国に統合することを正式に申請した。

http://www.business-standard.com/article/news-ians/india-applies-for-full-membership-of-sco-114091201425_1.html

安倍による反中国同盟への参加へ350億ドルでインド首相ナレンドラ・モディを買収しようとした最近の企てにもかかわらず、この動きだやってきた。SCO(上海協力機構)は統合反テロ組織を持っており、誰がテロリストが我々全てが知っている:ナチオニスト。

彼の為に働く暗殺者やテロリストのネットワークを持つ偽善ダライラマが先週、彼は転生するつもりはないと公表したのは何故だろうか?インドのSOCへの申請はインド人が中国との関係を推し進めるために彼を追い出す準備をしている良い兆候である。彼はこの世界でそう長くはいられないことに気づき、彼の場所で生まれ変わってもっとアジアと友好的なダライラマにはならないよう努めているようである。ダライラマのナチとナチオニストへの接近はしっかり記録されている。

一方、中東に戻ると、状況はゆるく沸騰している状態のままである。米企業政府の役者大統領であるバラク・オバマは精神病としかいえない方法で状況に反応した。とりわけ、彼は米国はISISに対処する計画は持っていないと言った。その後、彼の計画なしの批判の鋭さに、彼は突然ISISを破壊するつもりだと公表した。どのようにして彼はISISを破壊するのだろうか?ISISと同盟するグループを武装することとイラクとシリアの人々を無差別に爆撃することによってか。この地域のトルコ、イラク、イランと他の国々が彼とは行動しないことは驚きではないのか?
中東における本当の話はこの地域の国々がイスラム教徒連盟やカリフを一緒に作ろうと働いていることである。そのような連邦が人口4億人を有する超大力となり世界の石油の多くを支配することになる。このシナリオではイスラエルはその連邦内のユダヤ人自治区になるだろう。ナチオニスト悪魔は破滅です。

(転載終了)



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

フルフォード情報9/16:ナチオニストは負けており、欧州は降伏しており、日本は革命が近い 旧・ほんとうがいちばん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる