旧・ほんとうがいちばん

アクセスカウンタ

zoom RSS 国家非常事態対策委員会 9/11 ベンジャミン・フルフォード氏 「911、311テロ加担者への警告」

<<   作成日時 : 2014/09/13 01:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

転載元:シャンティフーラの時事ブログさんより

[フルフォード氏]911、311テロの加担者への警告
:「早く証言のビデオテープを用意してください。
  ラストチャンス!」


画像
画像の出典: YouTube & lovethetruth.com

 911テロ事件から13年目の記念日にふさわしい気迫のこもった内容になっています。主な新着情報は、以下の見出し部分です。

3. ジェイコブ・ルー財務長官が証人喚問され米連銀と金融システムの裏を全部暴露する!?

6. オバマ:ISISを潰すためにISISに武器とお金を渡す

7.スコットランドの独立運動:EUの中央集権、ファシスト政府建設プロジェクトに反対している

 マスコミに対しての警告で“真実を書かなければ、大量殺人に加担したことになり必ず裁かれる”とあります。
 特に最後の見出しの「911、311に加担した者への警告」は、重要な内容になっていると思います。“誰の命令によってやったか詳しい告白をすれば、それに関わった日本人や韓国人や朝鮮人は免罪となる”とあります。また“裁きが始まってからでは遅い”とのことです。
 怒りや悲しみを乗り越えて和解した東ティモールのような流れになればいいなと思います。そのためにも普段から心の平安を保つ努力をし、自分の内側の愚かさを見つめていきたいです。
(編集長)


国家非常事態対策委員会 2014 0911
ベンジャミン・フルフォード 今週の最新情報




転載元より文字起こし) YouTube 14/9/11

1:49〜
ベンジャミン・フルフォード氏:
今日は9月11日なので、911事件の13年記念なんですよね。まだ実際には自作自演テロとファシストクーデターの首謀者は法廷の場には出ていないんですけれども、関係者や首謀者は次々と改心しているんですよ。


1. 911の首謀者、関係者の暗殺

ほらリチャード・ロックフェラー、この前、飛行機事故で死にました。そしたら先週、ブッシュのザパス石油のパートナーだった人物(ラリー・グレイザー)の飛行機で同じように酸欠で死んじゃったんですよ。で、さらにルイス・フリーという元FBI長官、彼も911の自作自演の首謀者、彼も暗殺未遂で重軽傷で、これからもドンドン、その人たちが死ぬと聞いています

関連:フルフォードレポート:これまで世界に混乱を引き起こして来た勢力が、急速に弱体化している〜 


2. マスコミへの警告:真実を書かなければ、大量殺人に加担したことになり必ず裁かれる 

アメリカで、またこの事件について嘘をつくような大手マスコミがいれば、日本のマスコミを含めて…、
これ聞いている!?読売新聞!朝日新聞!
もし911の報道で前みたいなビンラディンのような嘘をつけばですね、必ず刑務所に行きます!!!最終的に!何故かと言うと大量殺人に加担した事になります。だから真実を書かなければ必ず裁かれる。この事件は消えない。その首謀者は、次々とアメリカで失脚しているので、今のうち降参しなさい!!もう、終ってるよ!それはまず、言いたい事。


3. ジェイコブ・ルー財務長官が証人喚問され米連銀と金融システムの裏を全部暴露する!?

で、次にですね。これはまだ未確認情報なんですけど、半信半疑で聞いて下さい。2人のペンタゴン幹部、一人はペンタゴンの人間、もう1人はCIAの人間の情報によるとですね、アメリカの財務長官ジェイコブ・ルーは、証人喚問されることになっているですよ。今、保護されていて、米連銀と金融システムの裏を全部暴露すると聞いているんです。これ、本当だったら素晴らしい進展なんです!


4. スーザン・ライス大統領補佐官(国家安全保障担当)の中国訪問の目的 

その他にスーザン・ライス大統領補佐官(国家安全保障担当)が中国に今週来ていて、お金をくどきにいったんですよ、それをうけてオバマ大統領役者の彼が11月に中国に行く事になりました。当然ながら中国から延命のお金をもらう代わりに日本の鎖を引っ張る、奴隷国家日本を中国のために引っ張る、だから繰り返し言うけど、頭のいいニューヨークならわかるけど、今のアメリカ政府は中国の手先になっているから、日本とアメリカ対中国という戦争はあり得ないから、妄想から目を覚まして下さい!!!
そんなことあり得ない、やっぱりロシア、インドとも組もうとしているんですけれども、ロシアもインドもみんな敵対関係、戦争を前提にした動きは嫌だ、これからはBRICSの世界平和の時代ですから早く目を覚ませ!


5. 日本経済の空中分解:安倍は、外国マフィア延命のために日本の血税を搾り取っている 

それからも一つですね、私がずっと前から言っていた通りですね、日本のGDPが空中分解し始めたんですよ。安倍奴隷大臣がですね、外国マフィアのために消費税を引き上げました。その結果、凡人から買い物の8%を盗まれる事になっているんですよ。それで、当然ながら消費を減らすから、年率7.1%、経済が縮小しました。で、賃金が上がると言っているんですけど、結局、アベノミクスでインフレが起きているために実質所得も下がっているんで、石から血を搾れないのと同じように、一般凡人からこれ以上盗っても良い事は無い。企業税を引き下げて、いわゆる日本の大手上場企業全部、株の支配権33.4%以上は違法に外国ハゲタカファンドに渡されたために今サラリーマンを首にして、パートを増やして、企業税引き下げて全部搾り取ろうとしているんですよ。わかる?安倍は、外国マフィア延命のために日本の血税を搾り取っている。で、これで増々、日本は貧乏になる。この政策が日本の崩壊につながります

ちなみにヨーロッパでも同じ。今マイナス金利というか、口座にお金を入れるだけで減る。日本でも同じ。もうこの人たちの借金奴隷金融システムね、いわゆる民間中央銀行が借金札を無から作ってみんなに配って、その借金奴隷経済システムが今から崩壊しようとしているんですよ。これは間違いない。これは数学的に100%決まっている。いつになるかは言わないけど、必ず終っている。それが裏で決まっている。


6. オバマ:ISISを潰すためにISISに武器とお金を渡す 

で、その他に今起きている事を、一般ニュースを見て頭に電源が入っていない人たちね、ちょっと電源を付けてちょっと考えてほしいんですよ。あのオバマが中近東でISISと闘うために動くと発表しました。で、どうやってISISと闘うかと言っていると、ISISにお金をあげると言っているんですよ。要はシリアの反政府勢力にISISと闘うためにお金をあげると言っているんですけれども、シリアの反政府勢力=ISISなんですよ。要は、よくあんな嘘を新聞やテレビは法螺を吹いて嘘を流すわけちょっと頭を使ってISISを潰すためにISISに武器とお金を渡す。それをオバマが演説で言っている!皆さん、ちょっと目を覚まして!洗脳はちょっとだけでいいから、自分で考えて、自分の思考回路を使って!新聞に流された情報に「うおおお」と溺れ死にしないでちゃんと頭を使いましょう。そんな政府は信用ならない。

同じくウクライナで、マレーシアから買った飛行機で戦争を起こそうとした人たちが今、安倍に命令を出している。オバマに命令を出している。ハイジャック犯だよ。そんなハイジャック犯による政府でいいのかい!?ね!?

とにかく、日本の政界の永田町にいる人たちが駄目ですから外からの革命で始まるんです。アメリカとかヨーロッパで起きるんですよ。


7.スコットランドの独立運動:EUの中央集権、ファシスト政府建設プロジェクトに反対している

ちなみにヨーロッパの情勢に触れたから言いますけれども、来週18日、スコットランドが独立するかどうかの投票をします。まずひとつ偉いと思うのは、イギリスは投票を認めるの。国民の意思にちゃんと応える。

それでは、ウクライナはどうなの?東ウクライナが独立したいと言っても「ダメダメダメ」って言っているのは誰?「ダメダメ」と言っている人たちは、言っときますけど選挙で選ばれていない、影の支配者、ロスチャイルドとかロックフェラーとかああいうファシスト勢力ですよ。

スコットランドは最近、世論調査で独立の方向へ行くと言っているんですけど、それで大騒ぎになっているけど正直言って独立するかどうかはそんなに 皆さんが思っている程には、大きな事じゃない。ただ独立と言うその曖昧な投票の中にですね、もし独立が決まったら結局18ヶ月の複雑な交渉が続くので詳しい内容はまだ分からない。イギリスポンドを使うかどうかとか、いろいろとにかくポイントは、なんでスコットランド人が独立しようと思ったのかと言うとEUによる中央集権、ファシスト政府建設プロジェクトに反対しているんですよ


8. イギリス、フランスもEUから離れる 

おなじように次の総選挙でイギリスの独立党が勝ちますのでイギリスもEUから離れます。さらに次のフランスの総選挙でマリー・ル・ペンという右翼の党が政権をとると言われていますけれども、その場合、彼女も速攻、EUというファシスト政府建設プロジェクトから離れます。ですから、新しい世界が創られようとしているんですよ。もっと公平な分散型の世界の仕組みが今から生まれようとしているので、戦後の体制のままの思考回路では付いて行けない

例えば、安倍がインドのモディ首相に「一緒に中国いじめようよ」と言っても、モディはそんな馬鹿な男じゃない。そうじゃなくて、中国とも日本とも仲良くして両方からインドの開発を手伝ってもらうと、ね、今度、習近平はインドに行くんですから、そのとき人口第1位と第2位の国家がこれから深い交流を始めることがすでに決まっている。とにかくシオニストといったファシストマフィアに支配された日本とかね、アメリカが中国と戦争することはあり得ない。そのシオニスト勢力、ファシスト勢力が世界中の権力の座から追い出されるんですよ。


9. ロシアが国際金融決済網のSWIFTから離れようとしている 

その関係でですね、今、ロシアが国際金融決済網のSWIFTから離れようとしているんですよ。SWIFTというのは世界のどこかにお金を送るときに必ず使う金融網、例えば、銀行だろうが郵便貯金だろうが基本は今SWIFTしかない。それに代わる新しいものを作っている最中なんですよ。そうするとその人たちの最後の武器、お金の支配、お金のやり取りを牛耳っている事が終ろうとしています。それも大きいですよ。とにかく時代が変わろうとしているんです。確かに今いろいろ起きている最中でわからなくなるけど、ちょっと振り返ってみて下さい。どれだか変わったかこの数年間。これから増々変わる。


10. 911、311に加担した者への警告 

で、そのうち必ず911、311のテロの殺人犯が逮捕されます。それから殺されます。だから日本人で311に加担した人間は是非今のうちに告白して下さい。我々があなたたちを狙っているわけではなくて、あなたたちの上にいるいわゆるサバダイ派マフィアの白人司令部にしか興味ないから、今のうち誰の命令によってやったか詳しい告白をすれば、それに関わった日本人や韓国人や朝鮮人は免罪となる。

参考:サバダイ派マフィアの白人司令部… 
画像
陰謀の中枢にいる12名のリスト

だけれども、裁きが始まってからでは遅い、今のうちじゃないと免罪はないからね、今のうち告白して下さい!小沢一郎、あなたもその中に入っているよ!菅直人もそうだよ

ちゃんと知っていることを話して下さい。菅さんはある程度、話しているけど、小沢にしゃべってもらいたい。必ず知っていることがあるし、話したいとおもうんだよ。今のうち、すぐにでもビデオテープを撮って、その中で告白して、あらゆるところ隠してください。身の安全のために。他にそれに加担した朝鮮総連の幹部とかエージェントとか中曽根康弘さんもみんな、早く証言のテープを用意してください。ラストチャンス!
〜16:10 

文字起こし:編集長

(転載終了)




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

国家非常事態対策委員会 9/11 ベンジャミン・フルフォード氏 「911、311テロ加担者への警告」 旧・ほんとうがいちばん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる