旧・ほんとうがいちばん

アクセスカウンタ

zoom RSS 【幻想の終焉】サウル:「愛」は「全て」であり、「愛」が輝く燦然たる光明にあなた方は目覚めます

<<   作成日時 : 2014/09/03 00:24   >>

トラックバック 0 / コメント 0

転載元:ソウルカメラのblogさんより

画像

サウル「愛」は「全て」であり、「愛」が輝く燦然たる光明にあなた方は目覚めます。
2014年8月24日 ジョン・スモールマン経由


前編
あなた方のうちで、スピリチュアル領域の人達からのこうした優しい元気づけるメッセージの有効性に対して疑いを抱いている人達は、どうか、心に抱いているその疑いをお捨てください。何故ならば、それらのメッセージは全く有効なメッセージなのですから。幻想である夢は終わりつつあります。あなた方の多くが痛みや苦しみを体験しつつあり、それを他の多くの人達は無力感で見守っています。それ故に、幻想の「命」の灯火が消えるその最後の瞬間は、あなた方の全員にとって、非常に不穏な瞬間となります。

幻想が、他に対する支配力を自分達に与えてくれるように見える、という理由で、幻想を無期限に維持する者達がいます。こうした者達の人数は、いたって少数なのです。ですが彼らには、一見無敵のエゴがあります。また彼らは累代にわたって、階層構造を築き上げました。そして階層の頂点に自分を据え置くのです。そこから彼らは、人類を支配、抑圧、虐待しようと試みて来ました。その構造が崩壊しつつあります。そしてそれを救い得るものはなにもありません。終了のお時間なのです。人類は、個々の自由と主権がこの上なく保証された場所に前進しつつあるのです。またその場所では、完全に修復不可能である狂気の沙汰の壊れたシステムの管理を維持しようとし続ける者達に、居場所はありません。利己的な私的行動計画を持つ者達が陰謀を企む場所が、そこにはないのです。

あなた方が歴史を振り返ってみれば、黒幕達 ー ファミリー(血族)の長、族長、教会のリーダー、独裁者、大統領、王族、そして多国籍企業の管理者などが、どんな犠牲を払ってでも勝つために、自らのエゴ的な動因において過度に成功してきました。しかし、その認識は、幻影です。他に対する支配力は、あなた方の世界で見られるように、維持するのが非常に難しいのです。何故ならば、支配力を持つ者からその支配力をもぎ取ろうとして、常に他の者が付け狙うからです。支配者達の人生のあらゆる瞬間は、支配力を守ることに費やされます。そして、その絶え間のない守りが、しばしば彼らの全て ー 愛する者、自分の家族、自分の友人、そして、彼らの迂闊な支持者達ー を犠牲にします。彼らは、全く短命な何か、事実、全く非現実的な何かに必死にしがみつこうとして、愛、忠誠心、誠実さ、私的な高潔さを、棄てるのです。

遂に、そして必然的に、その権力の感覚(無敵の感覚)は、灰に帰します。そして、彼らをまるっきり剥奪された状態に置き去りにします。真実のところ、唯一あなた方が彼らに愛情をかけてしてあげられることは、彼らに愛と同情を送って、彼らが自ら構築しながらそれによって彼らが破壊されるようである悪夢から、彼らが目覚めるように助けることを、意図することです。あなた方はよくご存知の通り、分離はありません。全ては一つです。そして、「神の愛」の神聖な「光」は、感覚能力のある全ての存在の中に在ります。ある者においては、その光が隠されたマントまたはベールが、より厚いか、より濃くて、当然なのです。用意ができた時に、彼らもまた、目覚めます。そしてその時彼らは、聖書の寓話の中の放蕩息子よろしく、「故郷」に歓迎されます。思い出してください。誰も追放されたり放棄される者は、ありません。「愛」と合致しないもの全てから自分自身を解放すること、それだけが、見かけの上で失われた者が覚醒するために必要なことの、全てなのです。それは確かに非常に難しいことではあり得ます。しかし、そうするための機会がお取り上げになることは、決してありません。

「愛」だけが唯一の「現実」です。他に何もありません。その唯一であり議論の余地のない「真実」に、集中してください。そして楽しんでください。実際、その永遠の「真実」に対する信頼でハートが満たされる、心配や不安からの解放の感覚に、喜んでください。

他の全ては、煙と鏡(見せ物の奇術)です。他のものは全て、「生命とは、常に脅かされていて短命で、そこから脱出するには永遠の忘却への死による以外はない危険な環境で体験する、たった一度きりの人間体験のことである」などとあなたに信じさせようとする、一つのシステム(体系)です。その観念があなた方の意識に侵入する時、それがあなた方の分離と放棄の感覚を強めます。そして、高価であるように見えるものを全て手にするためなら自分の権力において何でもする、という以外に選択肢はないままに、見かけの上であなた方を置き去りにします。ことの成り行きに無頓着。あるいは、意気消沈の深みに沈みます。あなたは色々な化学薬剤を用いてその状態を軽減しようとするか、その状態と戦うことでしょう。そしてそれは勿論、権力の手綱を握る者達が累代にわたって、しかしその甲斐もなくしてきたことです。幻想は非現実です。そして、「幻想は、それを維持しようとする努力にもかかわらずに、取り返しのつかぬほど崩壊しつつある」ということに、幻想を維持しようとする者達さえもが、非常に恐る恐る気づいています。

後編
幻想が提供するものに価値や満足 ー 富、権力、認められること、尊敬されること ー を捜し求めようとすることは、酷い絶望に結びつくだけです。何故ならば、あなたが真に探し求めているものは、「一体性」への復帰だからです。自分の神聖な「ソース」との「一体性」への帰還です。そして、そのあなた本来の自然な状態の無限の歓喜に代わる代替品など、ありもしないのです。また、従いまして、あなたが体験するものであり、あなたが罠に嵌ってしまっているようである、その見せかけの分離と独ぼっちであるという感覚からの、唯一の出口が、その「一体性」への帰還、ということになります。人類は、集合的に、このことを理解しました。とはいえ、この通りのようにはまだ、表現されてはいないかもしれませんが。また、その結果として生じる解決策や、あなた方のそれほどにも多くを悩ます誤りを正すための努力は、「故郷」へ帰還するぞ、という意図なのです。自分たちの「ソース」と「一つ」であることに、もう一度気づいているようになろう、という意図なのです。

内側に入ってください。あなたの、静かで無垢な、内なる聖域に入ってください。そして、あなたの内なる案内、あなたの直感と、ともにあってください。それから、あなたが永遠に抱かれる「愛」を感じるように求めてください。「自分は神の存在、完璧な存在である、そのように私は創造されたのだから」ということを、思い出してください。「神」、私たちの神聖な「ソース(本源)」というのは、その全てが、もともと完璧なのです。どんな汚れ、またはひび割れもなく、完璧なのです。ですから、「神」の優しい抱擁を感じるために、自分のハートを開くように、断固として意図してください。

勿論、あなた方の聖なる意図にもかかわらず、あなた方は時々その目的を忘れてしまいます。そしてあなた方は、幻想の混乱と混沌に引き寄せられてしまうのです。あなたが「アハ(なるほど!)」の瞬間(「自分は、意図したようには『光』を擁していないな」という、突然の実感)を得る時、自分自身を叱ったり裁いたりしないようにしてください。その代わりに、自分が幻想に沈んでしまう件(一時的に自分の道を迷って、「故郷」への神聖な帰路に対する気づきを失う件)で、自分自身を許して上げてください。そして、その実感が自分に紹介した「起きろ」の目覚ましコールに、感謝を捧げてください。それから、自分の「光」を高く掲げようという意図を刷新してください。そして、「私はこの神聖な使命において、いつでも私を見守って気をつけることをその義務とするスピリチュアル領域の人達によって、巧みに、そして絶えず、援助されている」ということを、知っていてください。

忘れずにいてください。このメッセージは、とても多くのあなた方(惑星全土にいる誠実な「光の保持者」達)によって現在受け取られている、多くのスピリチュアル・メッセージの有効性に対する疑いを、あなた方が捨てるように励まし、元気づけるためのメッセージです。人類の覚醒のための瞬間は、非常に間近です。だからこそあなた方はこのことを、非常に多くのチャネラー達によって知らされているのです。だからこそあなた方は、「神」のあなた方への永遠の「愛」に対する集中と信頼を維持する必須の必要性を、知らされているのです。「愛」は「全て」であり、その「愛」が「神」の神聖な創造物を通じて永遠に輝く燦然たる光明に、あなた方は目覚めます。

とてもとてもたくさんの愛を込めて、サウル。

http://johnsmallman.wordpress.com/2014/08/24/love-is-all-and-you-will-awaken-into-the-glorious-brilliance-with-which-it-shines/

翻訳 ソウルカメラ

(転載終了)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

【幻想の終焉】サウル:「愛」は「全て」であり、「愛」が輝く燦然たる光明にあなた方は目覚めます 旧・ほんとうがいちばん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる