旧・ほんとうがいちばん

アクセスカウンタ

zoom RSS 8/28からかなり強い磁気嵐の変動が地球の広範囲で観測されている〜太陽活動が地磁気に影響

<<   作成日時 : 2014/08/30 12:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

転載元:真実を探すブログさんより

強い磁気嵐を観測!太陽風の乱れが地球に到達!過去数カ月間で最大規模!地磁気急変に伴う誘発地震や噴火に注意!

画像

8月27日からかなり強い磁気嵐の変動を地球の広範囲で観測しています。強い乱れを観測したのは日本やアメリカ、カナダなどの地磁気観測所で、過去数ヶ月間で最大規模の変動幅になっているとのことです。ただ、太陽活動が徐々に収まっていることから、後日に大型の太陽フレアでも発生しない限りは、これで終わりになるでしょう。

強い宇宙線は地磁気だけではなく、地表やマントルを刺激して地震や噴火なども誘発させる事があります。当ブログでは何度か取り上げたように、強い太陽フレアや地磁気の乱れを観測した時はチリでマグニチュード8クラスの巨大地震が発生したり、インドネシアの方でも大噴火が発生しました。

今回はあの時ほど規模は大きくないですが、平時よりもかなり高い値であることには変化ないので、当面は地殻変動に注意してください。

☆宇宙天気ニュース
URL http://swnews.jp/
引用:
2014/ 8/28 10:55 更新
太陽風磁場の強い南向きが続き、磁気圏の活動が強まりました。

担当 篠原

太陽風磁場の乱れは、昨日のニュース以降さらに強まり、
磁場強度は15nTに達し、ほぼ一日続いています。
今朝になって一段下がりましたが、
依然10nTと強まった状態を保っています。
:引用終了

☆NASAの太陽風予測
URL http://www.swpc.noaa.gov/wsa-enlil/


(転載終了)



関連


海上保安庁27日発表:小笠原諸島の西之島で溶岩マウンド確認
(溶岩の通り道がふさがれて)=爆発的噴火の恐れ
画像
<< 作成日時 : 2014/08/28 11:42
http://mizu888.at.webry.info/201408/article_91.html



アイスランドで8/31〜9/2地震が起きる可能性
/太陽風の肯定極性ストリーム8/31地球に到着予定
画像
<< 作成日時 : 2014/08/28 11:37
http://mizu888.at.webry.info/201408/article_90.html



2014年6月30日の世界の火山噴火状況: 33の火山が噴火中
画像
▲ 噴火中のインドネシアのサンゲアン・アピ火山。2014年6月1日のオーストラリアシドニー・モーニング・ヘラルドより。
<< 作成日時 : 2014/07/01 19:16
http://mizu888.at.webry.info/201407/article_3.html


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

8/28からかなり強い磁気嵐の変動が地球の広範囲で観測されている〜太陽活動が地磁気に影響 旧・ほんとうがいちばん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる