旧・ほんとうがいちばん

アクセスカウンタ

zoom RSS 内部地球ネットワークラジオ放送要旨:2014/8/7、8/10

<<   作成日時 : 2014/08/12 02:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

転載元:GFLサービス さんより

内部地球ネットワークラジオ放送要旨 2014年8月7日      
Abstract of Hollow Earth Network Blog Talk Radio
7 August 2014
ゾラ

世界、政府が行っている事に多くの人達はフラストレー ションを感じている。多くのことが背景で起きている。RV(イラクディナール、ベトナムドンなどの評価換え)は実際に起きている。8月8日金曜日にはRV に関する情報が公表されるだろう。その後RVは数時間以内に起きるだろう。

天は力のある者に影響を与えている。多くの人が目覚めつ つあり、自分がだれであるかに気が付きつつあるので、これまではこれらの人達を混乱させないために余分な介入をしないようにしていた。米国では宣言がされ ていないがイラク国内、アフリカ、中東の国々ではRVが告知されている。システムは切り替わっている。米国内では戒厳令が発令されないように気を付けて事 が進められているが、事態は進行している。主創造主、銀河の者たちは地球の変化、次元上昇の観察をしに集まってきている。舞台裏では多くの事が進行してい る。誰も遅れに対する言い訳は出来ないようになっている。悪者は拘留されてしまっている。愛する者にお金を配り、残りは世界のために使いなさい。

繁栄パッケージが配布された後では、世界は大幅に変化す る荒廃地は豊かになる。荒れた土地を豊かにする対策が取られる。より多くの人達が農民となって戻ってくる。公害、ケムトレール(有害な化学物質の空中放 散)は無くなる。世界は良い方向に変化する。繁栄がやって来て、貧困は解消される。米国のライトワーカーはもっともっと国内の問題に目を向けるようになる だろう。米国内の少数民族は貧しい土地に落ち込められているがこの問題も解消されるだろう。

目覚めた者で、次元上昇に関する知識を持っている者に とってはデスクロージャーまでの時間は長くはないだろう。多くの人々は目覚め、多くの変化が起きているが、これらの人達は氷山の一角でまだまだ多くの人が 目覚めを待っている。極地の氷を溶かしているのは、私たち、銀河の者で、内部地球の人達が表面に出てくるのを可能にするためである。極地の温度を意識的に 上げている。1800年代には内部地球からの水路が開けていたがそのような状態になる。間もなくこのつい路が開かれる。考え方を変えれば変化が見えるよう になる。

武器は発射出来ないので軍隊は宇宙船の着陸を防止できな い。デスクロージャーは迫っている。全てのモニターがブラックアウトし、その後、善意のETからのメッセージが流れる様子をイメージしなさい。ホワイトハ ウスでは、オバマ、アシュター、サナンダなどが並んで宣言をする。歴史上の全ての死亡した人間は五次元以上に次元上昇をしている。カルマはすでに無くなっ ている。最初に巨大なヒーリングシップが全ての大都市郊外に着陸する。ベッドに横たわっている人は光ビームで宇宙船に移されてヒーリングを受ける。デスク ロージャーの時にはベールがはがされ人々は真実を見るようになる。恐れは無くなる。身体の一部を失った人のその部分は回復する。惑星全体からベールは完全 に無くなる。これまでとは異なり、”全ての”人間は完全に目覚め銀河人間になる。闇の者たちは排除される。或いは拘留される。拘留宇宙船も着陸する。

大気の浄化や荒れた土地の豊饒化の為に穏やかな雨が降 る。母なる地球はコンクリートジャングルの面倒を見る。つまり平坦化する。その前に都市から人間を連れ去る。デスクロージャーが起きると、集合が始まる。 かなり急速に、同時に集合が行われる。計画はこのように変化したが、WHY NOT!政府は既に内部から変化している。

疑念を止め、不信を止めなさい。今の人間の中にいる発明家としてのETが表面にでてきてフリーエネルギーが実現する。彼等は今でも発明家である。大都市の直下で穀物、野菜の高速栽培が行われる。夢ではない。

もう雪はふらない、冬、スキーは無くなる。地球全体が温 暖になる。デスクロージャーの前に導師たちはやってくる。彼等は宇宙船でやってくるので、デスクロージャーの前に宇宙船はどこかに着陸する事になる。今は 貧困からの脱出、豊穣、ワンネス、調和、平和の時だ。エボラの拡散は起きない。起こさせない



内部地球ネットワークのラジオ放送要旨 2014年8月 10日
ゾラ/父なる神

エボラは怖くはない。エボラの治療法は確立されている。 エボラで人が無くなるのは食事が悪くて免疫系の機能が低下しているからである。健康状態がよりよい国では、パニックは起こらないだろう。ワクチンでは予防 や治療は出来ない。エボラを恐れないこと。しかし一方このような疾病は、ヒーリングシップの到来を加速する。エボラは空気感染はしない。パニックが起きな いように言葉や思考に気をつけること。

新通貨システムへの移行の為に銀行が数日閉鎖される事はある。メディアはセンセーションを起こさせようとするだろう。これら全てはよりよい方向に変わるだろう。

エネルギーが昨日、今日と大きく変化しているので人々の 意識も変化するだろう。そのために人々はパニックを起こすかもしれない。このエネルギーは体を変化させ結晶化の方向に進み、人はより健康になる。エボラは 結晶化した体には影響せず、エボラなどその他全ての病気にはかからない。このエネルギーは強化され、注ぎ込まれ続ける。人々は真の自分に気が付くようにな る。人間は神であり、大きい力を持っていることを思い出すようになる。選ばれた人だけではなく、全ての人間はヒーラーなのだ。人間は生まれながらにしてそ の能力を持っている。体に問題が生じた時には、医者に行くのではなく、自分の中で解決できるのである。

頭脳よりはハートの方が能力が高い。ハートがマインドをコントロールしている。頭脳の中の耳の間の部位は人間の知識の蓄積はするが、情報の処理はハートが行っている。

RV(イラクディナール、ベトナムドンなどの戦争で価値を低下された通貨の価値再上昇への評価換え)は実施されている。RVはこれから表に現れてくる。今それが起きつつある。米国大統領はRVの告知をするだろうから、メディアのニュースに注目をすること。但しタイムテーブルを明らかには出来ない。それが起きているとイメージすることが大切。通貨システムの変化と共に、IRSは解体されるだろう。NDA(公開しないという合意書)は署名者に問題を起こすので署名はしないこと。但し、宇宙船の着陸後には政府はそちらの方の処理に忙しく、NDAを顧みなくなるだろうから、署名をしても問題は無いだろう。

ベールが無くなると、テレパシーは人々にとっての当たり 前の能力になる。三次元の現実、時間は幻想なのだ。内部地球では太陽が沈んで暗くなる事は無いので、実際に時間はない。そのために植物や野菜は巨大にな る。また内部地球では重力は表面の1/3なので、疲労することはない。何でも好きな時に実現するという意味でも時間は無い。太陽系がフォトンベルトに突入 すると、一日はだんだん長くなり、ついには昼だけになり夜が無くなる。多くの人はそれに恐れをなすだろう。四季も無くなる。

デスクロージャーに関して、最初の6ヶ月間の出来事。星 から来た人々と面会し、多くの親戚と会うことになる。又いろいろなことを学ぶ期間でもある。人々には大きい歓喜がもたらされるだろう。アフリカがヒーリン グ宇宙船の着陸の最初の土地になるだろう。アフリカ、インド、中国のような貧しい人々が居住する地域に優先的にヒーリング宇宙船が着陸する。



銀行、金融システム改革 2014年8月10日
http://s3alpha.net/
THE NEW GLOBAL BANKING AND FINANCIAL SYSTEM
10 August 2014

世界の新銀行・金融システムは今世界的に100%接続していて遷移の最中である。

世界的なアルゴリズムの起動を止める事は出来ない!!!!

宣言に対する備えをし、注目のこと!!!

最終的なカウントダウンが公式にスタートしている。

イラクの新首相が表面化しつつある!!!

(転載終了)



イラク大統領、首相候補にアバディ副議長を指名
2014/8/11 22:58|日本経済新聞

 【ドバイ=久門武史】イラクからの報道によると、マスーム大統領は11日、ハイダル・アバディ副議長を次の首相候補に指名し組閣を要請した。3期目を狙い暫定的に職務を続けるマリキ首相には退陣要求が拡大。後ろ盾だったイランも距離を置くなど包囲網は強まっていた。ただマリキ氏は続投の構えを崩しておらず、権限の移行にはなお不透明感が漂う。

 アバディ氏はマリキ氏と同じアッダワ党所属。多数派を形成するイスラム教シーア派の政党連合が首相候補に指名した。少数派を含む各勢力の抵抗が少ないと判断したもようだ。マリキ氏の反応は伝えられていない。

 米国務省高官は11日、マスーム氏がアバディ氏を次の首相候補に指名したことについて単文投稿サイトで「歓迎する。彼にできるだけ早く新内閣を組閣し、国家計画をつくってもらいたい」と述べた。
全文)http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM11H2F_R10C14A8FF8000/



イラク新首相にアバディ氏指名、現職の去就不明
2014年 08月 12日 01:39 JST|Reuters

[バグダッド 11日 ロイター] - イラクのマスーム大統領は11日、イスラム教シーア派政党連合のハイダル・アバディ氏を新首相に指名し、国内で激化する戦闘の収束に向け、広範な新内閣の組閣を命じた。
(中略)
アバディ氏はフセイン政権下のイラクを逃れ、長く英国に亡命していた。マスーム大統領との会談を受け、「イラクに対するテロリストによる攻撃に対抗するため、一致団結する必要がある」と述べた。
全文)http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0GB1O320140811?feedType=RSS&feedName=topNews&utm_source=feedburner&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed%3A+reuters%2FJPTopNews+%28News+%2F+JP+%2F+Top+News%29




画像

★テーマ「空洞地球」の過去記事
http://mizu888.at.webry.info/theme/0bcfff0934.html




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

内部地球ネットワークラジオ放送要旨:2014/8/7、8/10 旧・ほんとうがいちばん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる