旧・ほんとうがいちばん

アクセスカウンタ

zoom RSS コブラ8/6:地球惑星のショート・アップデート/舞台裏の掃討作戦とカバールの地球支配の仕組み

<<   作成日時 : 2014/08/06 14:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

転載元:NowCreationさんより

Short Planetary Situation Update
地球惑星のショート・アップデート

舞台裏では、キマイラグループの掃討作戦が続けられています。今では、キマイラグループの核となる存在を残すのみとなりました。そのコア・グループを一掃することが、現段階の主な課題です。

地球のプラズマ・スカラー・マインドコントロール・ネットワークは、ストレンジレット爆弾と繋がっており、そのため、このネットワークの排除にとても時間がかかっているのです。

エーテル的アルコン・グリッドは、消滅への最終段階にあります。アルコンの勢力は急激に衰退しているため、キマイラグループのみが地球をコントロールし、隔離状態のままにしています。そして彼らのプラズマ・スカラー・ネットワークが、心理プログラミングの主なツールとして残っています。

カバールは現在、事件(飛行機事故、エボラによるパニック)を工作しており、大衆を怖がらせるため、マスメディアで煽り立てています。彼らがエボラを理由に戒厳令を敷くことは不可能でしょう。彼らは、光側のブレイクスルーが近いことを分かっており、それでもなお、それを先延ばしにするためにできることは何でもしたいのです。

画像

キマイラ勢力(高度なテクノロジーをもつネガティブ・ミリタリーの背後にいる勢力。地球の隔離状態を維持することに関心がある)とアルコン勢力(イエズス会の背後にいる黒い貴族の家族たち。輪廻転生において、人間を宗教で洗脳された奴隷のままにすることに関心がある)は、依然として食物連鎖のトップです。

その下に従属しているのが、ロスチャイルド派(マスメディアを操るシオニストと世界金融システムの会計係)とイルミナチ派(ペーパークリップ作戦に由来する犯罪シンジケート)です。 この構造は、キマイラグループの風変わりな兵器が取り除かれ、彼らの地球を支配する仕組みが消失すれば、崩壊するでしょう。

これが、イベントが起きるための主な条件です。

見かけはどうあろうとも、光の勝利は近い。

(転載終了)



-----------------------
-----------------------


参考

転載元:光と輝きさんより

二百五十九: ペーパークリップ作戦について

色々と、私のブログで、最近は、海外記事も多いのですが、この「ペーパークリップ作戦」というものも、紹介しておきます。知っている人もいるかもしれませんが、知らない人もいるかと思いますので。ちゃんと、インターネットのフリー百科事典「Wikipedia」にも出ています。

「ペーパークリップ作戦」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E4%BD%9C%E6%88%A6
--------------------------------------
ペーパークリップ作戦(英:Operation Paperclip)は、第二次世界大戦末から終戦直後にかけてアメリカ軍がドイツの優秀な科学者をドイツからアメリカに連行した一連の作戦のコード名である。
ペーパークリップ計画 (Project Paperclip) とも呼ばれる。
1945年、統合参謀本部に統合諜報対象局 (Joint Intelligence Objectives Agency) が設けられ、この作戦に関する直接的な責任が与えられた[1]。



最終更新 2013年5月22日 (水) 09:03 (日時は個人設定で未設定ならばUTC)。
--------------------------------------

詳しくは、このWikipediaの該当HPを読んでもらいたいのですが、このHPでは、ナチス・ドイツの人間がアメリカやイギリスに、1600人ほど、渡って来れた、と書かれてあります。

そして、以前、私が紹介した『二百三十六:MKウルトラについて』という、洗脳装置のことにも、ペーパークリップ作戦の事が書かれています。
同じくWikipediaから引用して、私の気になる部分にアンダーラインを引かせていただくと、

「MKウルトラ計画」
http://ja.wikipedia.org/wiki/MK%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E8%A8%88%E7%94%BB
--------------------------------------
MKウルトラ計画(Project MK-ULTRA、MKウルトラ作戦とも)とは、アメリカ中央情報局(CIA)科学技術本部が極秘裏に実施していた洗脳実験のコードネーム。
米加両国の国民を被験者として、1950年代初頭から少なくとも1960年代末まで行われていたとされる[1][2]。
1973年に時のCIA長官リチャード・ヘルムズが関連文書の破棄を命じたものの、辛うじて残されていた数枚の文書が1975年、アメリカ連邦議会において初公開された[3]。



概要
MKウルトラの前身は、統合諜報対象局(1945年設立)によるペーパークリップ作戦である。ペーパークリップ作戦とは、かつてナチ政権に関与した科学者を募集する目的で展開され、拷問、洗脳を研究していた研究者もいれば、ニュルンベルク裁判にて戦犯とされた者も存在した[4][5]。



最終更新 2013年3月31日 (日) 01:01 (日時は個人設定で未設定ならばUTC)。
--------------------------------------

他にも、この「ペーパークリップ作戦」の語句を使って、色々と検索していくと、様々な秘密計画が、主に米国内で、行われていたことがわかってきます。

ナチス・ドイツの人々を、使用するわけですから、当然、戦犯とされていた人間も含まれるゆえ、戦争用の極秘計画の中に、それらの人々を使用したことがわかります。そして、それらの極秘組織の中で、それなりの高い地位を与えられたことがわかります。
これらの人々は科学者とは言っても、戦争科学の専門です。
ですから、戦争用の科学技術が極秘に開発されたりしたのです。
そして、それなりに高い地位を与えられていたら、次第に、米国社会に、どのような影響を与えてくるか、これも、人々は、順に調べていけると思います。

また、当然、極秘事項が多いので、ほとんどの一般のアメリカ人の人々も、今まで、この「ペーパークリップ作戦」という言葉自体も知らない人々も多いのです。

そして、それらが極秘に戦争用に進められると、次第に、どのような国家になってくるのかは、後は、このブログの読者の方が、「ペーパークリップ作戦」の語句をブラウザの検索ボックスに入力すれば、次第に、様々な秘密を見れていけるでしょう。

日本語の書籍の中でも、幾つか紹介されてきていますが、それは、読者ご自身で、どうか調べて下さい。

(転載終了)





関連過去記事


■“MKウルトラ”=人の意識を破壊する秘密裏の洗脳実験(ジェシー・ベンチュラの陰謀論より)
<< 作成日時 : 2013/07/14 11:44
http://mizu888.at.webry.info/201307/article_36.html


■“MKウルトラ”S・グリア博士―賢明な進路はETたちに対する大使となり一緒に平和を打ち立てること
<< 作成日時 : 2013/07/14 12:06
http://mizu888.at.webry.info/201307/article_37.html


■MKウルトラに参加した研究者は、国内外合わせて数百人。彼らは朝鮮戦争での北朝鮮 の洗脳技術や、ソ連の尋問テクニックをベースに研究を行っていたと思われます。科学 者たちは、双方合意の下で互いにLSDを盛って、自ら人体実験を ...
【陰謀論は全て現実に起きている】米諜報部員が暴露する情報
<< 作成日時 : 2014/06/07 12:45
http://mizu888.at.webry.info/201406/article_31.html


■そして彼は私をMKウルトラに置いたのです。」 「そうです。私の父はロスチャイルド家で、 母はシンクレア家でした。」 「陰の政府の軍部門です。」 ○エレン:「彼はタイム・トラベル を取り扱わねばなりませんでした。」 「MKだとか、1940年代から70 ...
【暴露】@他の次元にあるロスチャイルド家から来た女性―エレン・グリーン・ヒックスインタビュー@
<< 作成日時 : 2013/06/11 23:23
http://mizu888.at.webry.info/201306/article_42.html

□【暴露】A他の次元にあるロスチャイルド家から来た女性―エレン・グリーン・ヒックスインタビューA
http://mizu888.at.webry.info/201306/article_53.html

□【暴露】B他の次元にあるロスチャイルド家から来た女性―エレン・グリーン・ヒックスインタビュー
<< 作成日時 : 2013/06/13 19:48
http://mizu888.at.webry.info/201306/article_55.html


■どの様に3400万人の悪魔崇拝イルミナティアメリカ人達が地球を混乱させ続けるよう助けているのかD
<< 作成日時 : 2013/10/03 18:52
http://mizu888.at.webry.info/201310/article_20.html


テーマ「コブラ(Cobra)情報」の過去記事一覧
http://mizu888.at.webry.info/theme/7cfc4261e0.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コブラ8/6:地球惑星のショート・アップデート/舞台裏の掃討作戦とカバールの地球支配の仕組み 旧・ほんとうがいちばん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる