旧・ほんとうがいちばん

アクセスカウンタ

zoom RSS 7/8:福島原発の地下水バイパス、地下水を1725トン海に放出、放出総量は約1万トンに

<<   作成日時 : 2014/07/11 13:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ラヴ・ミー・テンダー - 忌野清志郎 [放送禁止] ※字幕あり


****************


転載元:真実を探すブログさんより
福島原発の地下水バイパス、地下水を1725トン海に放出!
放出総量は約1万トンに!地下水からは353ベクレル検出!


画像

7月8日に東電が再び地下水バイパス計画で福島原発の地下水を海に放出しました。今回の放出量は1725トンで、これで地下水バイパス計画による累計放出量は1万トン以上となります。放出した地下水からは353ベクレルの放射性トリチウムが検出されていますが、東電は「基準値の1500ベクレル以下なので問題無し」と判断しました。

また、地下水バイパス用の組み上げ井戸の一つからは、未だに2100ベクレルという基準値を超えた放射性物質を検出中となっています。こちらも東電は「他の井戸水と混ぜれば大丈夫」等と述べていますが、今までの事を考えるとかなり不安です。

この基準値を超えた井戸水の組み上げを2回目の放出時に止めたことがありましたが、その時は放出する地下水の総線量も221ベクレルに減少しました。現在は300ベクレル以上なので、基準値を超えた井戸を止めるだけで100ベクレルも値を下げることが可能ということなのです。
まあ、東電は「100ベクレルくらいどうでも良い」とか思っていそうですが、世界中の人々が水を使っているため、100ベクレルでも値を下げる努力をするべきだと私は思います。


福島第一原子力発電所 地下水バイパス
一時貯留タンク(Gr2)からの排水について(続報)

URL http://www.tepco.co.jp/cc/press/2014/1238844_5851.html
引用:
平成26年7月8日
東京電力株式会社
地下水バイパス 一時貯留タンク(Gr2)からの排水についての続報です。
本日(7月8日)午前10時30分より海洋への排水を実施していましたが(お知らせ済み)、同日午後5時26分に排水を終了しました。
排水終了後に漏えい等の異常がないことを確認しております。
排水量については、1,725トンでした。
:引用終了


☆地下水バイパス揚水井のくみ上げにおける一時貯留タンクに対する評価結果について
URL http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/handouts/2014/images/handouts_140708_04-j.pdf
画像

☆福島第一 地下水バイパス揚水井 No.12 分析結果
URL http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/smp/2014/images/pump_well_14070801-j.pdf
画像
画像

☆【福島第一原発】地下水バイパス排水状況



関連過去記事

☆8000トン以上の地下水を放出しても汚染水抑制の効果無し!
地下水バイパスは失敗?
湾内の海底からは19万ベクレルの汚染土も!
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2988.html

(転載終了)





沢田研二さん新曲が原発批判ソング!「一握り人の罪」



原子力は要らねえ!電力は余ってる!忌野清志郎 サマータイム・ブルース




テーマ「3.11東日本大震災」のブログ記事
http://mizu888.at.webry.info/theme/6280de39dd.html




画像
映画 「シリウス(新国内版)」 上映会のご案内
参加お申込フォーム
■ お問い合わせはなるべくお電話にてお願いいたします。
(096)243-5560/受付時間(平日)9:00-19:00


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

7/8:福島原発の地下水バイパス、地下水を1725トン海に放出、放出総量は約1万トンに 旧・ほんとうがいちばん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる