旧・ほんとうがいちばん

アクセスカウンタ

zoom RSS アセンションの道を歩く by カウンシル9 ・・・アセンションとは自分をマスターすること・・・

<<   作成日時 : 2014/06/13 13:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

転載元:Lightworkermikeさんより

画像

カウンシル9
アセンションの道を歩く
Eliza Ayres 2014-3-26

こんにちは、私たちはカウンシル9です。

今日は、どんどん向上している人たちが、アセンションの更なる段階を進んでいることについてお話します。このことは、今、宇宙の波が青い地球に打ち寄せて砕けていますが、その時の光のコードと上質な周波数を地球と自分の体に取り入れようと素晴らしい精進を重ねる結果起きています。

加えて、益々多くの人が目覚めています。数十年もの間目覚めの道を歩いていてきた人にはそれがはっきりと分かります。周りで盛り上がっている話を調べて探そうとも思わなかった人たちが、突如あらゆる所に入り込んで、人生や世界で起きていることについて疑問を発し、その答えを探そうとしているのです。

あなたは延長期間に入っていますが、他の人の答えを知っているわけではないということは重要なことです。その人が自分で答えを探せるようにしてください。新世界はグルと弟子という関係の時代ではないということを思い起こしてください。一人一人が自分の探求に責任があり、決まったやり方に縛られずにいろいろな方法で探ることができます。歩く道は人によって違ってきます。「魂」と指導する「モナド的存在」(訳注:ハイヤーセルフ)だけがこの人生の目的を知っており、どうやって成就するかを知っています。タイミングと方向はそれぞれ違いますので、他の人と自分の進歩を比べないことが一番です。

自分の成長がある新しい段階に来た時にはそれが分かるでしょう。余り身につけず、簡素にしている方がいいと感じる人もいれば、いろいろな人の中で動く方が居心地がいいという人もいます。自分に一番いい状態を決めることができますし、その好みは、どういう人と繋がりを持とうとするかによって変わりますし、直感的な “勘” に後押しされる結果によっても違います。そのことを知っていてください。

もう知っているとかスタートしたばかりとかに関係なく、ライトワーカーの皆さん、どうか、次にどこに踏み出すのか、直感を重視して選択していけるようになってください。

画像

銀河連合、アセンデッド・マスター、光の存在は起こることを前もって皆さんに説明することは出来ないということを知っておいてください。事前知識によって結果に影響を与え、結果を変える事になってしまいます。皆さん、分かりますね。 実験している時に先入観が結果を左右することは、科学者が体験して知っています。関係者の考えが予想された結果を変えることがあります。また、明日のことでさえ何が起こるかを明かすことは、この長い間、闇に覆われた地球に光の勢力が出現することを反対するものに事前に知らせることにもなります。だから辛坊強くなって自分のこころに耳を傾け、確かめ、試して、そして直感と内なる導きがひとつずつ道を教えてくれるということを信じられるようになってください。

人生には順応性と柔軟性、粘り強さ、決断力、忍耐、信頼、共感、無条件の愛に対する前向きな姿勢などが要求されます。アセンションは、チョコレートが目の前に出されるようなものではありません。しかし、注意深くなり、長い間3次元で生きる中で演じ続けてきた境界や壁という土俵の外に進んで出ようとするならば、マインドとハートが開いてシンクロニシティを体験し始め、目の前に現れるいろいろな機会に加わっていきます。

また、一つだけのやり方が全てに通用するわけではありません。才能があり経験豊かなライトワーカーの人たちは他の人のために “アセンション教材” を作成してきましたが、必ずしもそれがピッタリだということにはなりません。私たちのチャネラーはそういうもののほとんどが自分に合わないのでびっくりしたことがあります。ですが、彼女はすっかり自分のやり方が板につき、その結果、自分のような進み方は他の人にも参考になるのではないかと思っています。

個人を基本にした彼女のような進め方が、本当に変化に貢献しようとする人と、単にスピリチュアルなものを得たりスピリチュアルなプライドで目が眩んで見えない人とを選り分ける方法になっていることに気がついた人がいるかもしれません。アセンションの道には落とし穴がたくさんあります。そして、この道は、本当にマスターすることに必要な特質を身につける力が試されるだけでなく、それに付随する責任を引き受けてアセンションしていく、そういう力が試されるように設計されています。

また、もしこの世は終わりではないということを偶々知ったように思えても、それで自分は “しそこなった” ということにはなりません。ただそのような“ミス”だという思いを振り払い、考えなおして前に進んでください。スピリチュアルな次元や世界とは言え、そこで成長する場合、他の人がきちんと整った環境で快適に学んでいるのを横目で見る際には、しばしばチグハグに見えることがよくあります。そうやって自分でこうだと思い込んだものや壁を乗り越えられない場合、また順応できない場合には、その納得出来ない気持ちは益々大きくなりその結果益々混乱していきます。

5次元以上の高次の世界はもっと流動的です。同じ状態にあるものは何もなく、皆さんが3次元のゆっくりした密度、低い周波数で経験してきたような、固まっているものはありません。波動が上がると皆さんは変わります。それは避けられません。そして、高次の世界に向かって自分の “星” を探す努力をする時には、思いも寄らない変化が起こります。特にハイヤーセルフのエネルギーを身につけて多次元になると、こっちとかあっちなど、自分を分類することが出来なくなります。状況に応じて自分のいろいろな “側面” を優先させていきます。人生がそのようになって慣れるまでには少し時間がかかります。だから、アセンション、もしくはスピリットが身体に降りる降下が地球上で起きていますが、それは、この変化にハートとマインドが適応できるようにいろいろな形をとって進行しているのです。

仮に明日目覚めてライトボディに変わったとしても、それは偶々ということではありません。その場合のパターンは、個人にも多数の人にもアセンションが起きた過去の時代に、先陣を切る人に起きたことなのです。その時肉体は骸(むくろ)になり、ライトボディは見えない世界に消えました。今ガイアに起きていることは、ハイヤーセルフが肉体に入り込んでそのままの状態でこの人生のミッションを遂行することによって地上天国をもたらそうという肉体のアセンションの始まりです。このプロセスは、特に先陣を切る人たちにとっては複雑かつ一括(くく)りに出来ない微妙で長い過程です。ほとんどの所、そういう人たちは何回もの人生やこの人生の数十年をかけてそのような変化が起こる準備をしてきました。この30年の間に生まれた魂の中に、最近、目覚める時にはアセンションが急速に起こることに気がついた人たちがいます。そういう人たちは、ある時は企業で働き、次にはマウイ島のビーチでレイキを学んだり、あるいは中央アメリカにコミュニティを建設しているという具合です。そういうことは年齢の高い人にも起こります。そういう人たちは仕事に成功しており、人生に何か欠けているものがあると突然悟るのです。人によってウェイクアップ・コールや目覚めが少しずつ違い、ここにいる目的が違います。なぜなのか、何のためにという意味を自分で発見するのは一人一人によって異なります。

アセンションの道は、もう役に立たないことを手放すこと、浄化を経験し自立してやって来る困難を克服する方法を身につけて使えるようになることです。進んでください。あらゆる問題や困難を工夫しながら克服できるかどうか、それを知るために日々何らかの形で問題にぶつかるでしょう。

今、そして過去60年内に生まれた人たちの殆どは、この地球を闇から開放する手助けしようという願いからやって来ました。この闇によって銀河と宇宙に置いてきぼりにされ孤立していた地球を解放したかったのです。元々そうやって愛から始めたことでしたが、生まれて以降多くの人はそのことを忘れました。で、今していること以外に、何かすべきことがあると朧気(おぼろげ)ながら思い出し始めているのです。地球の周波数が上昇すると、益々多くの人が目覚めますが、しかし、それでも個人次第ということになります。アセンションでは、アセンションしようという願いに気がつく場合には、自分自身でその責任を引き受ける必要があり、スピリチュアルな世界に高い地位を確保しようとする人に求められる、自分で決めるのだということを受け入れる必要がありますが、そういうことを自覚しなければなりません。

アセンションは、この人生が幸せでないとしてもそこから逃げることではありません。幸せを願いたいなら、魂があなたの世界を創っているのであって人という人格のあなたではないということを悟るまでこっぴどく試されるでしょう。そして、魂は、全力でアセンションに必要なことを行うために人に絡みついたものや、俗っぽい必要性や願望を手放すのに何が必要なのかをよく知っています。

イニシエーション(アセンション)は自分をマスターすることです。決して瞬時に起こることではありません。完全に自分をマスターする境地に辿り着く時には、いわゆる魔法が起こり、その時に必要なことがその場で実現できるようになります。しかし、正しいタイミングでエゴがもう肉体の主導権を握らなくなる時にだけそれが起こります。その時は、魂の入ったあなたが準備出来た時にだけ奇跡を体験することが出来るでしょう。その時に本当に聖なるアルケミストになるのです。そのようなギフトは完全に試されて準備が整うまで封印されています。光の兄弟姉妹は、アトランティスやレムリアで起きたような、創造的エネルギーの誤用が繰り返されることは本当に願っていません。

高い世界には皆さんに提供できるものがたくさんあります。しかし、ガイアでは、人類に本当に役立てるために、率先する力や創造性、決断力、自分の問題を解決する意欲など、個人的にテストされます。そういう奉仕は、自分を敬うこと、自分を責める癖をなくすこと、自立すること、自分の外で生じたものに依存するのを止めるなど、自分から始まります。つまり、皆さんは、この道を進む時に魂レベルで学びの環境を自分で創っています。内なる導きを聴く微妙な技術は必要不可欠です。人としての意思ではなく、高い意思に委ねることがまさに必要ですが、それを受け入れようと前向きになって克服するまでは課題は何度でも繰り返し現れます。

アセンションはチャレンジングな過程ですが、それだけの非常に高い価値があります。皆さんは肉体でアセンションするこの時に、自分のバーを高く上げました。地球でライトボディを作り上げ身につけることを上手く成し遂げる人がいると、他の人がもっと楽に進めるようになります。しかし常に試練は克服しなければなりません。意のままに他の次元を経験できる段階までのアセンションを進めたライトワーカーの皆さんは、他の人が歩けるように道を整備しています。そういう人たちは、同じ結果が出るように必要な周波数を再設定しているのです。後に続く人はバーの高さを下げる必要はなく、地球全体の周波数を上げる手助けをします。その結果、上昇する波動に適応できる人は、自分の準備のために殆ど無意識、インナーレベル(睡眠中のエーテル界)で同じようなことをしてきました。準備ができない人は、この人生では魂レベルでアセンションしないことになっているので、地球を離れて他の世界で生きるようになります。全てはエネルギーなのでスピリットには終わりがありません。この過程を世界が分かれると呼ぶ人もいます。その通りですが、最初は物理的に別れるのではありません。周波数や同調するエネルギーに違いが生じるのです。相当長い期間にわたって平行して2つの世界が同時に存在するでしょう。それによって気が付かないとか、感じることに目を背けようとする場合には非常に混乱するでしょう。人によってはもうこの段階に達している人がいます。生き続けることが難しく、地球を離れる何らかの方法をすぐに探していきます。そういう人たちを決めつけたり裁いたりする根拠は何もありません。魂の目的は皆さんとは違います。今度、将来、魂とハイヤーセルフがそうしようとする意志がある場合にその時の高いエネルギーに合った、もっと順応できる肉体でこの「新世界」に生まれてくるでしょう。

間違ったプライドを捨て、まだ眠っているかに見える他の人と自分を比べるのをやめてアセンションしようとしてください。そう見えても、一旦目覚めた時は、そういう人たちは非常に早く皆さんに追いついて驚かされる可能性もあります。つまりそれは、一人ひとりの魂には適応力があり、地球や他の星で身につけた才能やギフトを生かす能力があるわけです。周波数を上げると、そのような “ギフト” が表に出て、自分を含めて全員のために生かして行きます。自信を深めてもっと精進すると、皆さんは実際すぐに自分が無視できない力になっていることに気がつくでしょう。

画像

まだお話したいことがたくさんありますが、この辺で終わりにします。私たちのチャネラーに十分休んでゆっくりしてもらいたいと思います。その間、私たちは皆さん一人一人を手助けするためにここにいるということを覚えておいてください。私たちは、光の兄弟姉妹であり、アシュター・コマンドと光の銀河連合のメンバー、ガイアのアセンデッドマスター、大天使と天使界、元素と無形の力です。そのすべての存在がこの素晴らしい場所がキリスト・スターネーションの一員になることを切に願っています。

皆さんに祝福を送ります。地球は自由意志ですので、許可をいただければエネルギーを送って楽にし、導きます。皆さん一人一人が主人公です。これほどの素晴らしい発見の旅を進める皆さんを尊敬し慕っています。

私たちの愛を送ります。新世界の花が咲き誇った素晴らしい谷を並んで歩ける時を待っています。その時、そこで建設が始まった壮大な光の黄金都市を一緒に見上げるのです。では、お元気でいてください。寝ている時はエーテルの神殿で皆さんに挨拶しますので私たちの方を見てください。

Namasté.

Copyright © by Elizabeth Ayres Escher. All Rights Reserved. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is copied in its entirety and unaltered from its written form, is distributed freely, and this copyright notice and links are included. http://bluedragonjournal.com/

©2010-2014 Translation by Lightworkermike


(転載終了)




参考

ラムサ〜「自分自身の救い主となれ!」




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

アセンションの道を歩く by カウンシル9 ・・・アセンションとは自分をマスターすること・・・ 旧・ほんとうがいちばん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる