旧・ほんとうがいちばん

アクセスカウンタ

zoom RSS 国際担保勘定とは何か

<<   作成日時 : 2014/05/26 19:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

転載元:Despertando.meさんより

画像

国際担保勘定とは何か 2014年5月26日
http://s3alpha.net/blog/recap-what-are-global-collateral-accounts-what-have-governments-o
WHAT ARE THE GLOBAL COLLATERAL ACCOUNTS? DO YOU KNOW?
26 May 2014

1875 年に王室と国家の資産は植民地ルールの下に世界の全ての国の利益になるように一つの複合勘定として、集中的に管理されるようになっ た。これは世界負債処理に関する複合国際担保勘定として知られるようになった。この仕組みの中には今では合計1045 (クアドロデシロン)ドル に達するセント・ジャーメインの聖なる基金と世界信託が含まれる。この資金はNESARAと繁栄資金の配布に用いられる

この合意 の延長は、あるものが依然として極秘扱いになっている以下の国際条約で規定されている。

Jekyll Island Treaty (1910)

The London Treaty (1920)

The Second Plan of the Experts (1929)

The Hague Agreement (1930)

The Far East Combined Depositories Agreement (1932 1945)

The Bretton Woods Agreement (1944)

The B.I.S. / Allies Agreement (1948)

The Green Hilton Agreement (1963)

The Schweitzer Conventions (1968)

The Election / Appointment of Sole Arbiter Agreements (1995)

The Washington Panel (1998)

The Treaty for Respecting the Rights (2003)

これらの条約は偽の企業体政府ではない、正式の政 府による世界の国家によって批准されている。この証拠は国連に記録されている全ての国家の憲法に記載されている。米国については憲法に基 づいている。王、女王、大統領、首相、及びある場合には財務大臣、外務大臣のみがこれらの口座を利用出来る。監査は国連本部の特定の規定 の下の特定のオフィスを通じて行われる。

第二次世 界大戦後、1945年から1995年の間に、この国際担保勘定の資産は米国、英国、及びフランスによる三極委員会によって管理される ようになった。この委員会はドルを国際基軸通貨として選択し、CIAにこの担保口座の管理責任を委託した。CIAの駐在を好まない国 には同じ条件で外部委託することが許された。直後にCIAはこの国際担保口座から資産を盗み、新世界秩序(NWO)プロジェクトに注 ぎ込むようになった。

1995 年にこのような不法行為を防止するために三局委員会はCIAから権力を剥奪し、国連にある国際財務管理者と国際財務管理オフィスに管 理を委託した。それに加えて、今ではこれらの機関はIMF,世銀、国際決済銀行(BIS)に対する司法権を握っている。それにも関わ らず、IMF,世銀、及びBISは、この資産を世界の人民のニーズを顧みずに、不法に自身のファイナンスに流用している。

翻訳 Taki

*************
*************



関連過去記事


画像













画像:http://youtu.be/kaPXcq72ZcQ

GFLサービスさんより転載

西側文明のギャング支配を終わらせる訴訟 
http://www.mathaba.net/news/?x=629474
The lawsuit that could end the gangster rule of Western civilization
Posted: 2011/11/28, by Colette Cseszko

2011年11月23日
過去少なくとも300 年に亘って西側文明を支配してきた秘密政府の息の根を止め得る訴訟が2011年11月23日に提起された。この訴訟では、約1兆ドルが国連事務総長のバ ン・キ・ムン、前イタリア首相のシルビオ・ベルルスコーニ、及びイタリア政府のジャン・カルロ。ブルーノ、ダボスの世界経済フォーラム、そのほか米国の連 邦準備制度理事会の多くの所有者によって盗取されたと主張している。この訴訟は富裕なアジアのドラゴンファミリーを代表するニール・キーナン氏によって、 ニューヨークで提起された。この訴訟は国際警察、及びインターポール、CIA,日本の公安警察、東ヨーロッパ秘密サービスを含む法執行機関によって厳格に 調査された証拠に基づいており、ペンタゴンやロシア軍、中国軍の後ろ盾を持っている。

この法廷闘争の被告は、米国大統領のジョン・F・ケネディーの暗殺や多くの主要な国際犯罪の背後にいるものと同じカバールであると信じられている。

この訴訟は二人の日本人、アキヒコ・ヤマグチとミツヨシ・ワ タナベの不法な拘束と、二人が2009年6月3日にイタリアに持ち込もうとしていた1345億ドルの債権の押収がきっかけになっている。債権が盗まれた後 に、第33フリーメーソンのレオ・ザガミがこのメッセージの作者本人に接触してきて、フリーメーソンのモンテカルロP2支部なら、バチカン銀行の銀行員で ある、ダニエル・ダル・ドッソなら債権を換金するかも知れないと言ってきた。私は、この情報を英国王室のメンバーを経由して、1兆ドルの価値がある同様な 債権をニール・キーナンに委託したドラゴンファミリーに伝えた。キーナンは、多くの交渉の後に、この債権をダル・ドッソに委託した。

ダル・ドッソはこの債権を持って姿を隠し、その 後どうするのか24時間体勢で各種の情報サービスの監視を受けた。ダル・ドッソの足取りは、ダボスのワールドフォーラム、国連、イタリア政府、及びどこあ ろうバチカンに及んだ。これに引き続いて、キーナンは誰あろう、バチカンの高官を含む協力な人物、ウオールストリートの銀行家、ヨーロッパの貴族、及び前 米国大統領から連絡を受けたが、ほとんどは、天文学的な賄賂を提示して手を引くように言った。彼は又、リシン毒を盛られ、ほとんど死ぬところであった。

キーナンに夜と、”この事件の根は、T・V・スーン(中国の財務長官)及び米国政府の財務長官であった、ヘンリー・モルゲソーの間に交わされた、5000万オンス(約280トン)の銀を購入し、国民党の中国政府から膨大な量の黄金を借用するという合意があった1927年と1938年に遡る。貴金属と引き換えに、米国政府は証書を発行した。

ダル・ドッソが持っていた債権の多くは、連邦準備理事会が入手した中国の黄金の裏づけがあるが、この黄金は、その方的な所有者に返却されていない。

そのほかの債権は、ケネディー債権である。これ らの債権は、地球の市民が権利を持つ信託が保有する黄金の裏づけがあり、世界の経済発展のための融資に用いられたものだと思われる。それらのほとんどは盗 まれ、私的な利益のための西側の財政システムを支配していたカバールのメンバーによって誤用された。

ケネディー債権への元の署名者は、前インドネシ ア大統領のスカルノであった。スカルノの後継者であるセノ・エディー・セカントはキーナンにケネディー債権を正当な所有者に返却する権限を、そのほかの資 産を世界担保口座として知られる実体を経由して、世界の人々に適正に分配する権限を委託した。

この訴訟は、世界の財政システムを人民と政府の手に戻し、銀行カルテルのメンバーが捕捉した歴史的な資産を正当な所有者に返還するための法廷闘争の最初の段階にあるに過ぎない。

(転載修了)
http://mizu888.at.webry.info/201301/article_54.html



【関連】

▼豊穣化ファンドの配布開始が近い?!
2012/12/18
http://mizu888.at.webry.info/201212/article_51.html


▼ニール・キーナン氏による “グローバルファンド” の写真
2012/08/28
http://mizu888.at.webry.info/201208/article_43.html

画像



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

国際担保勘定とは何か 旧・ほんとうがいちばん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる