旧・ほんとうがいちばん

アクセスカウンタ

zoom RSS アイシャ・ノース エネルギーアップデイト5/20:今行なわれているのは細胞レベルでのチューニング修正

<<   作成日時 : 2014/05/21 14:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

転載元:Japanese - The Manuscript of Survival さんより

エネルギーアップデイト
2014年5月20日

A short update on the energies
http://aishanorth.wordpress.com/2014/05/20/a-short-update-on-the-energies-37/

おそらくもうお気づきでしょうが、いま流れ込んでいるエネルギーは皆さんのエネルギーフィールドとあらゆる形で交流を始めます。いつものように、あらゆるレベルに渡って身体的不快感として反応を起こすかもしれません。その場合は皆さんも気づくでしょうが、場合によってはもっと微細なレベルで反応するため日常生活を送る中で気づくことはないかもしれません。ですが、時間をとってチューニングを合わせれば−まさに言葉通りの意味で、内なるメロディが変わっていることに気づくことでしょう。

このエネルギーはまったく新しい周波数を運んでいます。聴きとる力に長けた人なら、これまでよく聴いて慣れ親しんでいたメロディとはまったく別のメロディを歌っているのが聞こえるはずです。聴きとる、と言っても身体についている、その地球上で発生する自然音や人間が出す「外」の音を拾う耳のことではありません。それは「内なる耳」と呼ぶ感覚システムで、皆さんが人間の機能として使っている耳に備わっているもう一つの機能です。いわば内なる感覚システムのことで、これまでずいぶん長い間この機能は休眠状態にありました。しかし、この機能は再びオンライン化しましたから、新しい信号を拾い始めます。まずははっきりした倍音に気づくようになり、やがて皆さんは導かれるように新しいコミュニケーション技術の世界へと入ってゆくことでしょう。皆さんはもうすでに、この新しいスキルにアクセスを始めています。少なくとも、ある程度までは進んでいます。

いいですか、皆さんはまだ外界で進行しているものごとにチューニングを合わせています。もうよくご存知でしょうが、この外界レベルの音は異常なほどに盛り上がる時があります。まだ光に抵抗しているグループがいて、たくさんの騒音を絶え間なく発しているからです。皆さんの中では一時も絶えることなく大切な会話が進行しているのですが、そうやって騒音を出すことで皆さんの気を内から逸らそうとしているのです。皆さんの中には、この会話を煩わしいものと解釈している人もいますね。判読不可能な不快音がひっきりなしに聞こえていて、その意味がまったくわからなくて途方に暮れるからです。この音のせいで眠れない時もあるかもしれません。しかしなんとかしてこの音に同調する方法を見出すことができれば、皆さんの全身がこの音に反応してゆくのがわかるはずです。その時は、まだ体内にある緊張が緩んでゆきます。このように説明すると紛らわしく思うかもしれませんが、要するに、この周波数の「雑音」が織りなすメロディは皆さんの身体にも話しかけていて、これによって皆さんはこの身体を通しての次元上昇プロセスをずっと速く完了させることができるのです。

よくご承知の通り、光となってゆくこのプロセスを、今回皆さんは身体を持ったままで行っています。皆さんの多くがこれまでに経てきたプロセスとは異なり、この物理的乗り物は途方もない変容を遂げようとしています。ですから、十分なメンテナンスと配慮を要しています。皆さんの身体は、いわば黄金のチャリオット(四輪馬車)だと考えるとよいでしょう。それは一見したところ、つつましい創造物ですが、実際には皆さんを、全人類をかつてない新しい高みへと上昇させてくれます。その身体が、です。皆さんは自分の存在のあらゆる高次なる側面を、この素晴らしい物理的構造物に倍音共鳴させてゆくのです。皆さんが住まう、その「つつましい住居」はただの肉と骨ではありません。皆さんもそろそろ、その身体の偉大さをチラリとでも感じていることでしょう。これは複雑な創造物であり、膨大数の細胞が高次なる知性による連結システムのネットワークを介してすべてが繋がり合い、コミュニケーションをとり合っています。これこそが、人類が夢見てきた場所へと連れていってくれるのです。このつつましい乗り物を介して、「天国」が再び地球上を歩む時がくるのです。天国とは愛のメロディに同調して歌うエネルギー振動であり、皆さんの身体を通して初めて、この周波数は再びしっかりと母なる地球へと根を下ろすことになるのです。

いま、この内なる周波数は細胞レベルで皆さんのチューニング修正を行っています。こうして、この物理的乗り物は愛を送りだすエネルギーのハブとして完全なる機能を整えているところです。このために身体は長期にわたる調整をずっと続けてきたのです。覚えていますか、かつての人間の低い密度から今の皆さんの周波数に振動する身体になるまで、それは大変な長い旅でした。ですが、皆さんの身体がこの途轍もなく上昇したエネルギーを収容できる状態になるには、このプロセスが必要だったのです。これからエネルギーはさらに氾濫してゆきますから、皆さんの内でギアや歯車がこの新しい周波数の信号に応える様子が聞こえてくることでしょう。そしてこの内なる独り言の感覚はますます強くなってゆくでしょう。これらの信号に耳を傾けても困惑するばかり、そんな時もあるでしょう。ですが、これらの信号は個人レベルでも集団レベルでも進歩のサインです。いま、皆さんが為すすべてのこと、皆さんが成し遂げるすべては、すべての存在のために行っているのですから。

ですからもう一度、皆さんが皆さんでいてくださること、皆さんが行うことすべてに私達より感謝を送ります。皆さんは、光の身体を成すという壮大な役割を受け入れ、そうやって自分自身が上昇するのを自ら支援しているのです。さらに、皆さんという物理的な枠の中にいる皆さん自身と、皆さんの高次な部分の結合も受け入れています。もう待ちきれなくなって、早くこのプロセスを終えてしまいたいと思っている人が大勢いますね。わかっています。できるだけ早い機会にこのプロセスは終わることでしょう。しかし、タイミングが肝要です。皆さんは一歩進むたびに全人類の夢の成就に近づいています、それはわかっておいてください。

皆さんは前へ前へと進んでいます。それは加速を得、その推進の勢いはあらゆる形となって見えてくることでしょう。そのプロセスで、皆さん自身がかすんだり曖昧な感覚を覚えたり、色々なことで見分けがつかなくなる、そんな感覚になる時もあるかもしれません。そのような時は不安になるかもしれませんが、それは急激な進歩を遂げているという兆しに過ぎません。前に向かって急激に突き進んでいても、不注意にこのプロセスが進んでいるわけではありませんから安心してください。皆さんの動きは逐一、見守られています。このプロセスで誤った方向に進むことはあり得ません。いま、ハートが皆さんを導いています。ハートは皆さんを完成させようと懸命に進めています。ハートはこの全プロセスを加速させるために全力を尽くしているのです。皆さんの旅は触発されたエネルギーで勢いを増していますから、このエネルギーにただ身を任せてください。そして、これからこのプロセスは一層スピードを加速していきますから、それをご承知ください。時折、足元がグラグラする時もあるでしょう。ですが、この勢いのお陰で頭は軽くなるのです−それも、最善の形でね。きっと皆さんはこのプロセスを心から楽しむことができるようになります。あまりにも楽しくて、歓喜の声を上げ、ウキウキしてお祭り気分を味わうことでしょう。

Channeller: Aisha North

Webpage: Aisha North - Channelings and Words of Inspiration

翻訳:Rieko

(転載修了)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

アイシャ・ノース エネルギーアップデイト5/20:今行なわれているのは細胞レベルでのチューニング修正 旧・ほんとうがいちばん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる