旧・ほんとうがいちばん

アクセスカウンタ

zoom RSS 古代中国神話で人類の始祖とされている「蛇の王と蛇の女神」、そしてフリーメーソンのシンボルについて

<<   作成日時 : 2014/05/17 19:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

転載元:In Deepさんより抜粋

画像
▲ Truth Control The origins of the masonic compass and square, Fu xi and Nuwa and more より。
http://www.truthcontrol.com/pictures/origins-masonic-compass-and-square-fu-xi-and-nuwa-and-more

この「蛇の下半身をした男女が絡まっている」絵の左側の人は、中国の古代神話の人命創造神で、日本語では「女媧(じょか)」とい読みますが、私はカタカナで「ヌーワ」と表記していました。その人類創造の様子は、クレアなひとときの「中国の天地創造神話 - 女媧(Nüwa)」にあります。

右側は、やはり中国の古代神話の「伏羲」という人。

それぞれ Wikipedia の説明から抜粋しますと、

伏羲
古代中国神話に登場する神または伝説上の帝王。兄妹または夫婦と目される女媧と同様に、蛇身人首の姿で描かれる。現在の中国では、中華民族人文の始祖として崇拝されている。

女媧
古代中国神話に登場する土と縄で人類を創造したとされる女神。
姿は蛇身人首と描写される。


というもので、ここでいろいろと調べてみて、気づくのは、古代の絵では、伏羲もヌーワもどちらも、「蛇」として描かれていることです。

その「蛇の王と蛇の女神」が、

現在の中国では中華民族人文の始祖として崇拝されている。

ということになるようです。

上の記事を要約しますと、以下のようなものです。
女媧は以下、ヌーワと表記します。

フリーメーソンのコンパスと直角定規の起源、伏羲とヌーワとその他

中国の神話​​では、 世界は伏羲とヌーワから始まったとされており、このふたりは宇宙の二重性を表している。彼らは聖書のアルファとオメガと同じであり、陰と陽を表している。

彼らは一種の二元的な神である。

絵に示される宇宙船のようにも見えるシンボルには多くの意味がありそうだが、この神々を崇拝していた古代の人々と共に失われた。

伏羲とヌーワ、伏羲はコンパスを持ち、ヌーワは直角定規を持っているこの図は山東省に紀元2世紀から存在する。

コンパスも直角定規も、円天の象徴と、地球を象徴するシンボルで、すべてが陰と陽としての意味でもある。男性(陽)としての伏羲、女性としてのヌーワ(陰)。
そして、天体(陽)と地球(陰)。

これがフリーメーソンのシンボルであるコンパスと直角定規の起源だ。

これらはエジプトやヨーロッパの神話とも関係しており、ゲブ(エジプト神話の大地の神)とヌト(エジプト神話の天空神)が共存して天と大地が創造されたという概念とも共通している。

画像
▲ 古代エジプト神話の天空の神ヌト(上)大地の神ゲブ(下)。

ゲブは上のように蛇として描かれる。

ギリシャ神話で青年神ヘルメスがもつヘルメスの杖(カドゥケウス)も雌雄の蛇が対をなして巻きついている構図だ。

画像
▲ ヘルメスの杖。

この構図は、人類の遺伝子としての DNA の象徴のシンボルでもある。

画像
▲ DNA の構造。

画像
▲中国人民銀行は 2000年に、目のマークが刻印されている一連の記念コインを発行した。この目は、ラーの目、あるいは、ホルスの目と呼ばれるものと似たデザインで、フリーメーソンの光る目としての象徴でもある。



【参考】クレアなひとときさんより抜粋
中国の神話より
Nu Wa, Creator of Humans
The Epoch Times 2011.05.30

人類を創造した女媧

画像

中国の神話と伝説で最も有名なもののひとつが、人類を創造したとされる「女媧」だ。中国の神話では、すべての中国人が彼女の子孫だということになっている。

女媧が最初に作った人類は、土をこねて作った操り人形のようなものだった。それは生命を持たず、また、意志も感情も持たなかった。

女媧はそれらの粘土人間に満足していなかった。

女媧;はその人形たちに息を吹き込み、彼らに魂を与えた。これにより、人形たちは生命を持つ人間となった。

しかし、これらの人間には外部の変化に耐えることができる知恵と能力が欠如していた。彼らは感情を抑制することができず、環境の変化に対処する方法の理解を持たなかった。

また、彼らには論理というものや、あるいはきちんとした思考方式がなく、また、すぐに死んでしまう傾向があった。

人々は団体の単位ですぐに死んでしまい、その度に女媧;は別の人々の団体を作らなければならなかった。その仕事は退屈で、しかも、絶え間なく続けなければならなかった。


そこで、女媧は人間にさらに知恵を与え、そして、彼らのために楽器を作製した。歌と音楽と、そして踊りが人類の間に浸透していった。

それ以来、人類は歌って踊ることで感情を表現できるようになり、人類に感情が発達していった。


人類が次々と死んで滅びていく問題に対処するために、女媧は、「男性」と「女性」というそれぞれの生命を作り、そして、その男性と女性が結婚をして世代を残していくという方法を樹立して、死にやすい人類の絶滅の問題を解決した。

人類は徐々に自己を律することや、環境の予想外の変化への対応の方法を学んでいった。

そして、人間に歴史と文化が確立されていき、人類は成長していった。


----------------

こんな素敵な女媧像(カルチュラル・チャイナより)
画像

こんなろくろ首みたいな女媧像(Weird Wonderful World Newsより)
画像

(引用終了)


----------------



WHO(世界保健機構)のワクチン詐欺
画像
<< 作成日時 : 2013/05/07 21:55
http://mizu888.at.webry.info/201305/article_19.html


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

古代中国神話で人類の始祖とされている「蛇の王と蛇の女神」、そしてフリーメーソンのシンボルについて 旧・ほんとうがいちばん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる