旧・ほんとうがいちばん

アクセスカウンタ

zoom RSS 西側銀行トップ三人の死と2月15日の経済崩壊

<<   作成日時 : 2014/02/04 18:44   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

転載元:Despertando.me
さんより

西側銀行トップ三人の死と2月15日の経済崩壊
2014年2月3日    
http://www.ashtarcommandcrew.net/profiles/blogs/the-snowden-documents-the-death-of-three-top-western-bankers-and
The Snowden Documents -The Death of three top Western bankers and the 15 February “Catastrophe”
Posted by Andreas Botsaris on February 3, 2014 at 8:03pm

ロシア中央情報局(GRU)が 書いた恐ろしいレポートがクレムリンを駆けめぐっている。先週の三人の西側の銀行トップの暗殺は、エドワード・スノーデン氏による、あるものは既に始まっ ている、市場のメルトダウンと大規模な銀行の破綻が起きる前に、オバマ政権がある種の”世界の経済新秩序”を演出するために企てている2014年2月15 日崩壊を詳細に記述した文書と一致している、とのことである。

三人の西側の銀行家はオバマ政権が抹殺をした者である。ドイツ銀行の元役員のビル・ブレークシュミット氏58歳は、1月26日にチェルシーの自宅での死亡が発見された。

JPモルガンの技術担当のガブリエル・マギー39歳は、1月28日にロンドン本社の社屋から転落して死亡した。マイク・デューカー氏50歳は、前FRBエコノミスト、現ラッセルインベストメントのチーフエコノミストで、1月31日にワシントン州のタコマブリッジの道路脇で死亡しているのが発見された。

これらの銀行家の共通点は、二人のJP モルガン銀行の内部告発者が自分たちの銀行が操作をしていると告白した事に始 まる。この告発は先週のドイツ銀行の驚くべき宣言に繋がっている。この宣言では、ヨーロッパの規制当局が先に行われた貴金属の価格操作に関する調査を行っ ている過程で、ドイツ銀行は金と銀の価格”固定”から引き下がると言うものである。ドイツ銀行の前役員ブレークシュミット氏は、ヨーロッパのエコノミスト の内の5指に入るトップエコノミストで、JPモルガンの金、銀価格操作調査の矢面に立っていた。この犯罪を統括するコンピューターシステムを開発したのが、JPモルガンの技術担当者であった、マギー氏だった。もしも金と銀の価格が”正直な”レベルになったとしたら、JPモルガンは販売済みの紙の金の裏付けとなる金を保有していない事になり、破綻に至り、JPモルガンの破綻は、順番に全世界の経済システムの破綻に繋がる事になる。

さらに悪いことには、JPモルガンの犯罪は、1月24日に実施されたHSBCによる高額の預金引き出し制限に引っかかって外貨の引き出しが出来なかったために、ロシア中央銀行が昨日モスクワに本社があるマイバンクと、プリロダ銀行の業務停止をさせざるを得ないという事態に発展した。

米国では、1月に、ここ24年間で最悪の証券市場の崩落 が起こった。オバマ政権による世界金融界に混乱を起こし、敵国を不安定にしてドルを還元させようとのマスタープランは、旨く行かず、世界の破滅的な崩壊に 繋がる可能性がある。ハーバード教授のテリー・バーンマンは自分の百万ドルの預金をもはや安全ではないバンク・オブ・アメリカから引き出した、とPBSニュースアワーで述べた。過去数ヶ月での米国証券市場の6.5%にも上る価格上昇にも関わらず、米国の億万長者たちは、証券を売りに出している。

スノーデン氏の文書では、2月15日には、米国のブラック・イーグルトラストファンドタイプの、イベントが水平線上に現れてくると言っている。

米国人にはあまり知られていないが、911の二時間後に米国証券取引委員会は、非常事態宣言を発し、証券市場に課せられた諸制限を15日間に亘って緩和した。

これらの変化は推定2兆4000億ドルの隠れた満期に なった米国債の規制外の決済を可能にし、ブラック・イーグル・トラストファンドの所有であると言う事実が明らかにならずに済んだ。もしもこれが明らかに なっていたとしたら、世界経済の崩壊に繋がりかねない事態であった。

翻訳 Taki





関連過去記事

【ロシアの銀行システム改革】ライセンスを剥奪される悪徳銀行
<< 作成日時 : 2014/02/04 12:44
http://mizu888.at.webry.info/201402/article_10.html

【EU初の汚職報告書】EU加盟28か国にまん延する汚職の年間損失総額は16兆円以上
<< 作成日時 : 2014/02/04 12:43
http://mizu888.at.webry.info/201402/article_9.html

HSBC(香港上海銀行)の怪しい動き・預金の引き出し制限
<< 作成日時 : 2014/01/26 13:47
http://mizu888.at.webry.info/201401/article_127.html

多発するロンドン金融街での金融エリートたちの自殺(追記:自殺は実は他殺でした)
<< 作成日時 : 2014/01/29 15:37
http://mizu888.at.webry.info/201401/article_138.html

中国オフショア金融の秘密@ 【機密文書が中国エリート層の海外資産を暴露】
<< 作成日時 : 2014/01/25 11:00
http://mizu888.at.webry.info/201401/article_121.html

世界中の金融機関が中国で金融崩壊という警告−1月31日が要注意
<< 作成日時 : 2014/01/24 00:34
http://mizu888.at.webry.info/201401/article_115.html

国連、シリア和平会議(1/22)へのイラン招待を撤回(1/21報道)
<< 作成日時 : 2014/01/21 09:49
http://mizu888.at.webry.info/201401/article_102.html

イラク戦争:英軍のイラク人虐待は戦争犯罪―欧州団体・弁護士が国際刑事裁判所へ告発1/13報道
<< 作成日時 : 2014/01/14 12:32
http://mizu888.at.webry.info/201401/article_59.html

英政府 イラク戦争に関するブレアとブッシュの会話を公開へ=ロシアの声(14/1/3:報道)
<< 作成日時 : 2014/01/03 23:24
http://mizu888.at.webry.info/201401/article_8.html




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

西側銀行トップ三人の死と2月15日の経済崩壊 旧・ほんとうがいちばん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる