旧・ほんとうがいちばん

アクセスカウンタ

zoom RSS 2/20:アイシャ・ノース エネルギーアップデイト―今回は掃除の中でも 最大級の「大掃除」・・・

<<   作成日時 : 2014/02/21 00:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

転載元:Japanese - The Manuscript of Survival さんより ..

エネルギーアップデイト
2014年2月20日

A short update on the energies
http://aishanorth.wordpress.com/2014/02/20/a-short-update-on-the-energies-21/

もう多くの人はお気づきかもしれませんが、エネルギーのアップグレード作業はどんどん強化する一方でしばらく止みそうにありません。そのため、皆さんの不運なる身体が今回ばかりはもたないのではないかと思うかもしれません。しかし、そんなことはありません。エネルギーのカオスが荒波を立てていますが、何とかして水中に潜ることができれば日に日に回復力とバランスを取り戻すことができるはずです。こんなことを言っても皆さんの疑念を引き起こすことになるかもしれませんね。いま起きているエネルギー燃焼により、皆さんのシステムの中に残存しているたくさんの案件が燃え始めるのですから。ええ、皆さんの過去生に起因する案件も含みます。これは、皆さんが経験するであろう掃除の中でも最大級の「大掃除」です。その檻がガタガタと揺るがされ、これまでどこかに隠れていた最後の欠片が転がりでてくるはずです。

繰り返しますが、今回のプロセスは処理すべきものを再発見することを目的とはしていません。皆さんのクローゼットの一番奥から転がり落ちてくるものを処理するために、時間をかけて作業することはありません。今回は、機械に詰まっている砂粒をただ振り落とすことが目的です。ですから皆さんはただ乗り切りながら、何かが出てくるなら出してしまうだけのことです。それを拾い上げて調べる必要すらありません。落ちたら、そのままそこに放っておいてください。そして目指す方へと旅を進めていってください。よくわかっていただきたいのですが、この段階で出てくるものは、皆さんの負荷を軽くするために最後に出てきているのです。できるだけ早く皆さんが空中飛行できるように、です。

ですからもう一度言います、この振動はいつまでも止みそうにありませんが、皆さんのシステムから最後の砂粒を払い落すために起きていることをわかっておいてください。この振動のせいで本当の壮大な皆さんになるどころか、擦り切れた人形にしかならないよと思うかもしれませんが、このプロセスによって皆さんは自分の本来の価値がどんなものか、さらに真実に近いイメージを掴むことになるでしょう。いいですか、皆さんという存在の中のどこかで影になっている小さな隅っこに何かが隠れていて、もしかしたら忘れ去られているかもしれません。それがあるだけで、本当に壮大な皆さんとなる能力が妨げられるのです。この埃だらけの粒、過去の記憶の残骸は皆さんのエネルギー・ボディの細い血管を詰まらせるので、大切な自由な流れが妨げられてしまうのです。ですから、この小さくも大変厄介な欠片を今回を限りとして取り除くため、私達はまったく予期もしない方法で皆さんを揺るがし続けます。

繰り返しますが、そうやって皆さんを揺るがして何かが転げ落ちてきても、時間をかけてそれを詳細に調べていただきたくてやっているのではありません。実際のところ、皆さんが唯一すべきことは、浄化を促す深い呼吸をし、古い破片が除去されて再び自由になったそのエネルギースペースに新鮮な空気を取り込むこと、ただそれだけです。ええ、このプロセスは皆さんの骨にとどまらずそれ以上のものを揺るがします。ですが、皆さんは作業をする必要はありません。システムからその小さな残骸が永遠に除去されるよう、ただ揺るがされるままでいてください。

そして、わかっていてください。あともう少しで崩壊するぞというところまで揺るがされるかもしれませんが、このプロセスは皆さんの存在全体と皆さん自身とを結ぶ絆をさらに強めてもくれます。ですから、今までかつてなかったほどの強い絆を築き上げるプロセスでもあります。このエネルギー洗濯機でかき回されている間にも小休止するチャンスが来たら、私達の言っていることが真実であるときっとおわかりになるはずです。その時、皆さんははるかに軽やかで明るいスペースにいるのがわかるからです。ここ10年ほど皆さんが歩いてきた凸凹の地面よりも、ずっと滑らかなスペースです

Channeller: Aisha North



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

2/20:アイシャ・ノース エネルギーアップデイト―今回は掃除の中でも 最大級の「大掃除」・・・ 旧・ほんとうがいちばん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる