旧・ほんとうがいちばん

アクセスカウンタ

zoom RSS コブラ世界初独占ラジオインタビュー(4)2012年6月ラジオインタビュー和訳

<<   作成日時 : 2013/10/14 20:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

転載元:太陽の架け橋さんより

コブラ世界初独占ラジオインタビュー(3)2012年6月ラジオインタビュー和訳 の続きです。(1)はこちらです。


コブラ世界初独占ラジオインタビュー(4)
2012年6月13日:
http://the2012scenario.com/2012/06/transcript-of-stephen-cooks-exclusive-interview-with-cobra-june-13-2012-part-22/
- スティーブン・クック主催

SC:私達に伝えるため、何か許可されていますか? というのは、私たちは聞いたり見たりしていて、という意味は - 私はいくつかの宇宙船を見ました。私自身、2つの非常に異なった宇宙船を間近で遭遇しました。でも異星人たちとの面と向かった素晴らしい対面をしていません - 少なくともそのような記憶を持っていません。しかし、あなたは私たちに​​アイデアを与えることができますか?(略)大量着陸についてついて話しませんか? mm‥どのように進化できるのか?

コブラ:わかりました。少しいくつかの詳細を与えることができます。一つ目は、カバールが削除された後、プレアデス人は何人かの、選択された個人に連絡します。彼らの存在の表示をその人たちに与えるでしょう。そして、どれだけか時間が経過した後、この表示の後、最初の物理的会議があるでしょう。それはプライベートに行われます

これはマスメディアも含まれる特定のプロセスを通じて、展開します。その後プレアデス人は、それまでに解放されたマスメディアを通じて、彼らの存在証拠、物的証拠を提示します。そして大衆は準備ができた時 - カバールが降伏するか、敗北した後すぐに、彼らは大量飛行を介して出現することができるようになります

SC:いいですね。

コブラ:すぐにその後、人類は、彼らが大量着陸を受け入れるか否かを、決定する選択肢があります。ファーストコンタクト、最初の公式のコンタクトは、この惑星の新政府、そしてプレアデスの代表者を通じて行われます。そしてほとんどそれは、国連を通じて行われると私は聞きました。いくつかの人々は、国連が崩れていると言ってますが、カバールの一部のせいであることを知っています...

SC:はい、それを言おうとしていました。

コブラ:しかし、その時点では、国連は人類を象徴する組織になっていますから、もはやそれは陰謀団の管理下にはありません。公式の建物はそこに現存します。それはニューヨークにあり、取り壊されることはありません。そして、この場所は、使用することができ、ほとんどの最初の公式のコンタクトのために使用されます

SC:OK。私は、祖先はArcturianで、自分はその子孫だと聞いています。あなたはプレアデスの話ばかりをしますが、その他の人種や他の銀河連邦のメンバーは、同組織に関与しているのだろうか?大量着陸や、大量飛行などに参加するのでしょうか?

コブラ:はい、ある程度まで。シリウスも関与して、、確かにないですが、最初は主にプレアデス人がシンプルに姿を現す筈です。(略)なぜなら、人類に最も似ているという理由で。彼らは非常に人類に似ており、これが彼らが最初に現れる理由です

SC:そして...

コブラ:後は、今後、他の多くの種族が出現します。その後で、全体として銀河連盟の計画の第二部が始まります

SC:OK。したがって、あなたの訪問、プレアデスや他の異星人の訪問で、我々が聞いている地球にもたらされるらしい高度な技術のどれかを見たことがありますか?

コブラ:オ〜イエス、はい、はい。私はそれらのテクノロジーをかなりよく知っています。私はそれらのいくつかを公開することができますよ。その一つは、移動が簡単になるテレポーテーション技術です。出発点AからB点まで、通常約20秒から30秒で行けます。後に通常はBを指すようにポイントから来ることができます。それは - テレポーチャンバーを通過する感覚がスカイダイビングに似ています。もしあなたがそこを通れば、非常に楽しい快感になるでしょう。

第二の技術は、呼びたい(出現させたい)ものを、リプリケータまたは表出する部屋になることです。 それは命令でマニフェストのすべての物理的オブジェを出現できるのです。ですから実際、コンピュータにそのことを接続し、グラフィックプログラムを使ってコンピュータ上に特定のオブジェを現すことができます。そして、あなたがそのレプリケーターを介して、希望する材料で全く同じオブジェを生み出すことができます。またはこのことが...


SC:そこには食品が含まれていますか? [笑]

コブラ:はい。あなたは特別な装置を持つことができ、実際にはたとえば元素のオブジェを置くことができます - 装置上に非常に良く調理された食事とか、、スキャナー装置は、その食品をスキャンし、それを複製し、10倍、20倍、千倍 - あなたが望むだけ作り出せます

SC:もう、待ちきれません [笑]

コブラ:それは彼らの基本的な技術です。すぐに利用できるようになりますよ

SC:グッド。今、私のチャットでアセンションのための明確な計画があることを仰っいましたが、カバールが権力の座を去るまで、プレアデス人はこれを明らかにしないのですね。しかし、あなたはそのアセンション計画が何であるか、私達に与えることができるアイデアを持っていますか?

コブラ:わかりました。アセンションとは何かを大体説明できますよ。アセンションは、3次元的な全ての現実からの意識解放です。物理的面からの解放です。すべての感情やマインド状態からの解放です。それは実際に東洋の宗教が名付けた illumination (覚醒、悟り)と非常に似ています

SC:すみません、 どの宗教?

コブラ:東です、インドのような...

SC:東部。うん、うん。

コブラ:...インドの人々は illuminationを話していました。実際、アセンションは完了であり、絶対的な覚醒なのです。それは、この地球上今いるライトワーカーやスターシードの人達の一部に起こるものです。大多数の人類はアセンションプロセスを通過しませんが、脱プログラムプロセスを通過しないといけません。そして人間はこの人生を離れ、進化を続けますが、カバールの影響を受けずに行くのです。

SC:この話のテーマについては、多くの異なったストーリがありますよね。(略)ある多くの人達は、私達の大半は身体で上昇していく、結晶体でとか、、他の人々は、癒しのチャンバー(光の部屋)を利用すると言う。また地球が二つに分割され、一つは暗い人々で多くは三次元へ、他は進化して高次元へ- - -5次元へ進む - -光であるみんなと--。そう、でも、私たち全員にとって、これは非常に難しい。本当の真実はどれか?何が起こるのか?それを知ることは本当に大変です。なぜなら、今のところ、私たち誰一人もここを通過いていないから。

コブラ:多くのストーリーがあることを知っています。それらのいくつかは正しいですが、いくつかはそうではありません。しかし、私が述べたように、プレアデス人はカバールの削除前に詳細を話さないよう私に指示しています。その理由は、第一目標は、カバールを撤去することです。カバールが撤去されるまで、アセンションプロセスを起ることはできません。陰謀団が削除されたときに、私はすべての詳細を与えます。それからどのようにアセンションプロセスのすべてをあなた方にご説明します。どうのようにするのか。それはより明確なものでしょう。あなたは多少待たなければなりませんが

SC:そうです、ある事について読んだのですが、我々は神の計画があるとか、、それで人々は12月21日は重要な日だそうで、、あなたは信じますか、12月21日が切り替え日とか、私たちそれぞれにとって昇天の瞬間になるとか?

コブラ:いいえ、アセンション・プロセスは、はるかに長い時間がかかります。私が信じていることは、陰謀団が完全にその日から削除されるということです、物理的カバールと、非物理的アルコンを意味します。だから陰謀団が削除されたときに、私達は自由になり、その瞬間から、地球自身を癒しを始めることができ、本当に、アセンションプロセスに没入できます。そのプロセス自体は非常に長い時間がかかります

SC:OK。ということは その後に12月21日から黄金時代の始まりになることを信じない?

コブラ:カバールが削除されるでしょう。だからこれはあなた方が想像を超える大きな一歩なんです。これはもの凄く人生を変えるでしょう。どんな人間の期待をも超えています。それは過去この惑星で起こったことがない飛躍です。(前代未聞の出来事!)

SC:私たちの一部は、以前、別の場所でそれを体験している可能性があります?

コブラ:失礼?(チャットで音声が聞きづらいらしい)

SC:一部の人は私たちの一部は、別なの人生で、すでに昇天をしてきたと言うが?

コブラ:うーん - ええ、他の惑星で、遠い過去に、何人かの人々に起こりました。そして、彼らは再び降りて来てここに転生するため、彼らの振動周波数を下げました。それは本当です

SC:あなたの場合、何が起こったのでしょうか?

コブラ:私は、、もし、そのように言う人がいるのであれば、それは私も同じです

SC:つまり、あなたも同じように起ったということ?

コブラ:いえ、それは同じではなく、同じではないです

SC:OK。過去のある週末に、あなたは光と闇のバランスについて話しました。バランスというのは光のお陰で修復されると、常々仰っていますね。しかし、私はまだあなたが言おうとした事が正確によく分からないんです。最後の週末に、光について話そうとしたこととか、また暗闇は権力やコントロール、操作などであると。そして今、私たちが話すそのバランス状態はどうでしょうか?

コブラ:実は、毎日のあなたの生活の中で、バランスを体験することができ、周りを見ればバランスがどこにあるか、あなた自身がご覧になれます。そうしてください。光の力が進んでいますが、この時点で闇はまだ降伏していません。それはまだマスメディアを操作し、まだ、かなりの程度まで、金融システムをコントロールしています。光の本当の勝利があれば、すべてこれは大幅に変更されます。それは画期的なことになります。

その瞬間まで、言えるとしたら、実際、暗闇と光の間に一定のダイナミックな平衡があると言うことです。この闇はまるで何も変化がないかのように表に現れています。しかし、現実には、この大躍進のための準備土俵には、背後で多くのことが起ころうとしているのです


ーーーー終了

元記事(太陽の架け橋さんからのコメント)
まだ、終りでありませんが、この後はコブラさんの個人的な生活や、趣味についてなので、割愛させていただきました。

太陽の架け橋さまへ
貴重な情報を和訳・掲載していただきましてありがとうございました。この情報が多くの方々の気づきを促し、そして、魂の目覚めへと導きてくれることを願って転載させていただきました。心より感謝申し上げます。ほんとうにありがとうございます。(管理人)



●コブラ世界初独占ラジオインタビュー(3)2012年6月ラジオインタビュー和訳
http://mizu888.at.webry.info/201310/article_75.html

●コブラ世界初独占ラジオインタビュー(2)2012年6月ラジオインタビュー和訳
http://mizu888.at.webry.info/201310/article_73.html

●コブラ世界初独占ラジオインタビュー(1)2012年6月ラジオインタビュー和訳
http://mizu888.at.webry.info/201310/article_71.html



【関連記事】

コブラ・・・2013年10月12日 「2013年の機会の窓」
2013/10/13
http://mizu888.at.webry.info/201310/article_68.html


コブラ・・・2013年10月7日 イベント前の進展
2013/10/08
http://mizu888.at.webry.info/201310/article_43.html


【再掲】アルコンについて〜地球上に転生している人間に対するプログラム解説〜コブラ/2012-6-18
2013/10/05
http://mizu888.at.webry.info/201310/article_35.html


地球と万物万象の奴隷解放に向けて“コブラ地下組織”が動いています。 コブラとは・・・?
2013/10/05
http://mizu888.at.webry.info/201310/article_33.html


コブラ13/9/29:惑星の状況についてのニュース:新金融システム
2013/10/01
http://mizu888.at.webry.info/201310/article_3.html


コブラ8/27:平和のポータル活性化報告・・・9月は非常に面白い月になるでしょう
2013/08/28
http://mizu888.at.webry.info/201308/article_111.html


コブラ8/16:エジプトとこの惑星一般の状況についての短信(9月の偽旗作戦と8/25のポータル)
2013/08/17
http://mizu888.at.webry.info/201308/article_75.html


コブラ・・・2013年8月11日 新しい機会の窓
2013/08/12
http://mizu888.at.webry.info/201308/article_49.html


コブラ最新情報:2013/08/09 イベントの後で金融に生じること
2013/08/10
http://mizu888.at.webry.info/201308/article_42.html


「この情報を広めてください/変化に備えよ」 コブラ愛と光の時代へのニュース2013/07/14
2013/07/15
http://mizu888.at.webry.info/201307/article_42.html


『エジプトにおける光の勝利』 これはイベントの為の大きいリハーサルでした…コブラ 2013/7/5
2013/07/08
http://mizu888.at.webry.info/201307/article_22.html


コブラ5/30:アーヴィン/ラグーン会議の報告とイベントのために新設されたウェブサイトの告知
2013/06/02
http://mizu888.at.webry.info/201306/article_8.html


ポータル開放報告・・・コブラ/2013年5月28日
2013/05/29
http://mizu888.at.webry.info/201305/article_131.html


『これからのこと』 光を輝かせよう・・・レディーナダ(2013/5/24)
2013/05/26 09:27
http://mizu888.at.webry.info/201305/article_116.html


5月25日にポータルが開いてもまだイベントは起きない。
これらは必要な前段階である。(コブラ5/22)
05/23
http://mizu888.at.webry.info/201305/article_108.html


【ポータルの開口】―「5/25世界同時視覚化瞑想」
日本時間は5/26 AM4:12 コブラ5/14
2013/05/15
http://mizu888.at.webry.info/201305/article_61.html


コブラ・・・”イベント” 2013年5月10日 抄訳
2013/05/12
http://mizu888.at.webry.info/201305/article_45.html


秘密の宇宙プログラム、その“隠された目的”−コブラ(2013/04/24)
http://mizu888.at.webry.info/201304/article_95.html


イベントに必要な条件が満たされるまで、地道な多くの仕事が必要です−コブラ(2013/04/22)
2013/04/25
http://mizu888.at.webry.info/201304/article_89.html


インプラント半球と銀河中心太陽の活動―コブラ(2013/03/10)
2013/03/15
http://mizu888.at.webry.info/201303/article_40.html


舞台裏の進展−コブラ・最新情報(2013/02/24)
2013/02/26
http://mizu888.at.webry.info/201302/article_66.html


【まだアルコンは残存している】―短い状況報告コブラ(2013/01/22)
2013/01/23
http://mizu888.at.webry.info/201301/article_51.html


イベントの遅れの主な要因:『エーテルのアルコングリッド』−コブラ(2013/1/3)
2013/01/06
http://mizu888.at.webry.info/201301/article_13.html


ギザのピラミッド群で何が起きていたのだろうか
−12/21:コンタクトの日に関する報告 by Cobr
http://mizu888.at.webry.info/201212/article_80.html




画像
Prepare for Change
http://prepareforchange.net/

画像
Portal 2012
http://2012portal.blogspot.jp/


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コブラ世界初独占ラジオインタビュー(4)2012年6月ラジオインタビュー和訳 旧・ほんとうがいちばん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる