旧・ほんとうがいちばん

アクセスカウンタ

zoom RSS コブラ世界初独占ラジオインタビュー(2)2012年6月ラジオインタビュー和訳

<<   作成日時 : 2013/10/14 20:05   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

転載元:太陽の架け橋さんより

コブラ世界初独占ラジオインタビュー(1)2012年6月ラジオインタビュー和訳 の続きです


コブラ世界初独占ラジオインタビュー(2)
2012年6月13日:
http://www.blogtalkradio.com/inlight_radio/2012/06/21/the-light-agenda
- スティーブン·クック主催

SC:(略)ほとんどの人は "ああ、人生が違ってたらいいなあ!制約のないことが好き。戦争のないことが好き。お金の心配なく、働く必要がなく、子供を持つ心配もなくて "と。

なので一般大衆が最後に解放され、感謝するだろうと思いませんか?

コ ブラ:彼らは解放されます。完全に平和的になってから、彼は感謝するでしょう。でもそれまでのプロセスがどうなのかを知りませんね。それは必ずしも滑らか に行かない可能性があります。彼らはこのような事に積極的に取り組むことを好みません。彼らはそこに到達したいとは思うでしょうが。しかし、誰かがそれを 行う必要があります。

それを実践する小さくても強力なグループです。我々はこれらを非常に慎重に行う必要があります


SC:あなたが "小さいながらも強力な、"地表には抵抗運動が約300ある” と言うとき、それは地下の抵抗運動のメンバーが何千人もいるということですか、、どういう意味...

コブラ:今のこの時点で20万人が地下にいます

SC:ああ、そうなんだ!それは知りませんでした! [笑] で、彼らは人間ですか? プレアデス人類ですか?

コ ブラ:彼らは肉体の存在であり、彼らは人間のように見えますが、彼らの起源は他の星から来ています。基本的には少なくとも最後の何年かは惑星Xに住んでい ました。彼らの何人かは過去にこの惑星に転生しています。ですから彼らは非常によく私たちの状況を理解しています。彼らは人間のように見えます

SC:OK。惑星X?惑星X - それが何であるか少し教えてもらえますか。惑星Xについて全くわかりません。

コブラ:惑星Xは、外側の惑星で 、それは外側の脇面にあり、冥王星を越えていますが、太陽系の範囲です

SC:うーん。

コブラ:これは、地球より少し大きい惑星です。その文明生活は惑星表面下にあります。彼らは実際、抵抗運動を起こしたのですが、実際には、ほぼ13年前、約12、破棄されたため、彼らは抵抗運動をリニューアルしました

SC:オーケー。その人達はカバールを連れ出す、、多分、人々に役立ちますよね?

コブラ:彼らも支援はしますが、実際にこれを行うには、ポジティブの軍事グループです。抵抗運動は、舞台裏で役立ちます。必要がある場合にのみ、表面上で行動します

SC:OK。だから、(略)事実に基づいて、そのために必要があることが予見されている?

コブラ:彼らが必要とされる可能性があります。それはまだ知られていない

SC:OK。

コブラ:だから、カバールが降伏する確率は50%の確率で、残りの50%は分かりません。だから何が起るか様子をみます

SC:今、あなたはこれら(世界のできごと)に耳を傾け、何を予測しますか? 恐ろしい戦いですか、それとも私達は、真剣に平和で静かで穏やかな解決策になることを願っていると思いますか?

コブラ:分かりません。この時点で、すべてがテーブルの上に置かれますが、まだ決まっていません。現時点では多くの可能な未来があります。我々は平和的な移行のために私たちができることはすべてやっているが、それは保証できません

まだ確定されていませんが、1、2日前に来たプレアデス人からのいくつかの計画が実際にあります。彼らは数日で完成する予定で、確定されたとき私はそれについて話すことを許可され、それらの計画はかなり多くの状況を改善するかもしれません

SC:OK。カバールの話、恐怖や危険なこと、彼らがやった恐ろしい事、あなた自身、実際に体験してきたましたね。現時点ではあなたの身を保護する必要があるという理由は、物理的に過去に、攻撃をされたということで正しいですか?

コブラ:はい、正しいです。私の側にいる人々はとても、とても、とても攻撃されています。私は再びこれが起こって欲しくありません

SCは:それはあなたが恐れから人生を生きてきたことを意味しますか?

コブラ:そうです。 私は非常に恐れていた時期があり、その後、闘わなければならないと気づいた。そして今、連絡を収集している。これが今の時点です

SC:OK。だから、それを行う意味は、誰かがまだあなたの後にいるかもしれないと思うように、あなたは常に肩越しに見ている(自分を守りながら)ということですか?またはメンバー...

コブラ:いいえいいえ、それはありません

SC:ない?

コブラ:はい、私は非常に強い保護のメカニズムを作っており、実際それはとても安全な感じです。特定の物事に注意する必要があることを知っています。彼らがどのように動作するかを知っているので。それだけです

SC:OK。だから、あなたの日常の点では、誰も来ないし、(略)

コブラ:来ません、来ません、全然誰も来ません。通常、私は普通の人間の生活です。ごく普通に過ごしています。唯一違いは、人が知らない特定の物事を知って いることであり、これは少し別の位置に私を置きます。そこではこれらについて話すことはなく、時には困難になることもありますが、それ以外の場合は普通の人間の生活です

SC:さて、あなたは最後の数日間に掲載されてきたいくつか - これはカバールとは関係ありませんが、実際にポータル2012のブログの記事の読者で、クローニングのことで攻撃を受けたとか。あなた自身がクローンだと。それは本当ですか?

コブラ:うーん、はい、何人かの人々が反応を持っていると思います。いくつかの情報をアップしたため、一部の人々はそれを嫌いです。(略)

SC:それで、あなたはただそう....

コブラ:しかし、これは対カバール問題に比べて、何でもないことなので問題ありません

SC:(略)(ネット攻撃の人達は)実際にはロックフェラーやロスチャイルドのエージェントじゃないです?

コブラ:いいえ、それは分からない。実際、クローニングの出来事はこの地球上にはありました。約10年前、レジスタンスによってクリアされています。だから今歩き回っているクローンは存在しません

SC:コブラのクローンはいない、間違いありません。 [笑]

コブラ:確かに番号はありません

(略)

SC:OK。 では核兵器について話を戻します。私たちの銀河のソースのいくつか:サルーサ、マシューを聞き、それぞれマイク・クエンシーとスージー·ワードがチャネリ ングしています:銀河が別の核弾頭を使用するのを決して許さないと、述べましたね。しかし、あなたの最近の投稿で、実際にはロックフェラーとロスチャイル ドは、2011年12月のように最近、核兵器へのアクセスを持っていたと述べました。

コブラ:彼らは現実には、広島で最初の原子爆弾の爆発以来、核兵器へのアクセスを持っていたのです。チャンネルのソースのほとんどは完全には信頼できないので、私はコメントは出来ないと言っています。人間の心のフィルターを通過し、いくつかのチャネルが特定のものを明確にすることができていますが、チャネリングプロセスを通して来るほとんどの情報が歪曲さ れていることを知っていてください。

したがって、プレアデス人が完全に核戦争を防ぐために保証することができた、とは言えません。実際 に、私は以前、プレアデス人に会ったとき、非常に核戦争を怖がっていました。彼らはそれを防ぐために全力を尽くすと述べました。彼らは防衛のために多くの パワーを持っていますが、特定のプロトコルに従う必要があります。

たとえば、今大量着陸があった場合、きっとカバールは保持しているすべての兵器の引き金を引くでしょう。彼らがこれを行うことに注意する必要があります。そうです、彼らはまだすべての技術を持っているのです


SC:あなたはプレアデス人と会ったと言及しました。私はこの話題に戻ります。

コブラ:そうです

SC:ロックフェラーとロスチャイルドは、昨年12月に核兵器を持っていたが、1月でそれが変わったと言いいましたね? それは、実際に停止することにしたのか、あるいはこれらの核兵器から遠くに彼らを置いたということ?

コ ブラ:はい。プレアデスとポディティブな他の種のET、それから抵抗運動の闘志たちのコラボ組織のプロジェクトがありました。これは特にロスチャイルド派 の核兵器へのアクセスを排斥するものでした。これは大変成功しました。そですね、11月下旬から昨年1月の半ば頃にこの出来事が起こっていたんです。

そして、その結果として、大量逮捕、その他のすべての情報が表面に出てくることができました。それがなければ、不可能でした。それはあまりにも危険だったんです。現在、特定の物事は、その後に解放されて、計画はたやすく運ぶようになりました


SC:OK。だから、今核兵器の面で、あなたは彼らが現在、核兵器へのアクセス権を持っていないことを情報から確信していますか?

コブラ:私はクリアされていることの確認は99パーセントです。それのすべてが排除されているが、これを確認し、99パーセントだということには何の制限もありません。つまり、このことから何かが起こることはありません

SC:さて、私は覚えているのですが..

コブラ:しかし、私はあなたに100%の保証を与えることはできません。100パーセントの確認を受信しませんでしたから

SC:OK。 しかし、私は昨年、覚えています - 写真と映画会社の筈のコダックが、その建物の中に原子炉を持っていたこと。数週間前でしたが、奇怪な話で、実際には昨年のことです。だから、多分、それは ロスチャイルドとロックフェラー家が実際にこれらの核施設を持っていたということになりますね。多分、彼らは最大企業のいくつかの秘密の一部を隠蔽してき たのでは。

コブラ:ああ、それよりも簡単なことです。ロスチャイルド派は軍事的に非常に深い人々を持っており、彼らは核のコードにアクセスすることができるのです。そこで、これを変更する特定のプロジェクトによって、そのコードはもはや動作しなくなったのです

SC:OK。さて、この週末、過去のイエズス会内の物質的なアルコンは、まだ核兵器へのアクセスを持っていたと述べました。それは彼らはもはやあなたが知っているように、アクセス権を持っていないことを意味するのでしょうか?

コブラ:彼らの問題は少なくなりました。困惑の一部はありますが、非常に少ない。それも一週間前よりも危険ははるかに少ないです。今クリアされているので。

SC: 了解しました。私たちの銀河のソース(チャネリング)は、核行動はありませんと言っているにもかかわらず- 私は核戦争も想定しませんし、何も発生しないと思いますーーただ、まだ人々を統制しているいくつか存在がいるかもしれませんが。しかし、彼らはそれらを無 効とすることができるのでは。

コブラ:その通りです。だから、過去10年20年前には複数の問題があり、私たちは核戦争の近くにいました。このことからプレアデス人やその他の種の介入があり、何度もそれらを防ぎました

SC:それは良かった。

コブラ:それで状況は今では過去50年間で、これまでにあったよりもずっと優れています。これがチャネリングソースが危険はありませんと言っている理由です。私はそれでも、多分1%の危険性がありますよ、と言うでしょう。でもそれもほぼ完全に消去されました

つづく



●コブラ世界初独占ラジオインタビュー(1)2012年6月ラジオインタビュー和訳
http://mizu888.at.webry.info/201310/article_71.html




【関連記事】

コブラ・・・2013年10月12日 「2013年の機会の窓」
2013/10/13
http://mizu888.at.webry.info/201310/article_68.html


コブラ・・・2013年10月7日 イベント前の進展
2013/10/08
http://mizu888.at.webry.info/201310/article_43.html


【再掲】アルコンについて〜地球上に転生している人間に対するプログラム解説〜コブラ/2012-6-18
2013/10/05
http://mizu888.at.webry.info/201310/article_35.html


地球と万物万象の奴隷解放に向けて“コブラ地下組織”が動いています。 コブラとは・・・?
2013/10/05
http://mizu888.at.webry.info/201310/article_33.html


コブラ13/9/29:惑星の状況についてのニュース:新金融システム
2013/10/01
http://mizu888.at.webry.info/201310/article_3.html


コブラ8/27:平和のポータル活性化報告・・・9月は非常に面白い月になるでしょう
2013/08/28
http://mizu888.at.webry.info/201308/article_111.html


コブラ8/16:エジプトとこの惑星一般の状況についての短信(9月の偽旗作戦と8/25のポータル)
2013/08/17
http://mizu888.at.webry.info/201308/article_75.html


コブラ・・・2013年8月11日 新しい機会の窓
2013/08/12
http://mizu888.at.webry.info/201308/article_49.html


コブラ最新情報:2013/08/09 イベントの後で金融に生じること
2013/08/10
http://mizu888.at.webry.info/201308/article_42.html


「この情報を広めてください/変化に備えよ」 コブラ愛と光の時代へのニュース2013/07/14
2013/07/15
http://mizu888.at.webry.info/201307/article_42.html


『エジプトにおける光の勝利』 これはイベントの為の大きいリハーサルでした…コブラ 2013/7/5
2013/07/08
http://mizu888.at.webry.info/201307/article_22.html


コブラ5/30:アーヴィン/ラグーン会議の報告とイベントのために新設されたウェブサイトの告知
2013/06/02
http://mizu888.at.webry.info/201306/article_8.html


ポータル開放報告・・・コブラ/2013年5月28日
2013/05/29
http://mizu888.at.webry.info/201305/article_131.html


『これからのこと』 光を輝かせよう・・・レディーナダ(2013/5/24)
2013/05/26 09:27
http://mizu888.at.webry.info/201305/article_116.html


5月25日にポータルが開いてもまだイベントは起きない。
これらは必要な前段階である。(コブラ5/22)
05/23
http://mizu888.at.webry.info/201305/article_108.html


【ポータルの開口】―「5/25世界同時視覚化瞑想」
日本時間は5/26 AM4:12 コブラ5/14
2013/05/15
http://mizu888.at.webry.info/201305/article_61.html


コブラ・・・”イベント” 2013年5月10日 抄訳
2013/05/12
http://mizu888.at.webry.info/201305/article_45.html


秘密の宇宙プログラム、その“隠された目的”−コブラ(2013/04/24)
http://mizu888.at.webry.info/201304/article_95.html


イベントに必要な条件が満たされるまで、地道な多くの仕事が必要です−コブラ(2013/04/22)
2013/04/25
http://mizu888.at.webry.info/201304/article_89.html


インプラント半球と銀河中心太陽の活動―コブラ(2013/03/10)
2013/03/15
http://mizu888.at.webry.info/201303/article_40.html


舞台裏の進展−コブラ・最新情報(2013/02/24)
2013/02/26
http://mizu888.at.webry.info/201302/article_66.html


【まだアルコンは残存している】―短い状況報告コブラ(2013/01/22)
2013/01/23
http://mizu888.at.webry.info/201301/article_51.html


イベントの遅れの主な要因:『エーテルのアルコングリッド』−コブラ(2013/1/3)
2013/01/06
http://mizu888.at.webry.info/201301/article_13.html


ギザのピラミッド群で何が起きていたのだろうか
−12/21:コンタクトの日に関する報告 by Cobr
http://mizu888.at.webry.info/201212/article_80.html




画像
Prepare for Change
http://prepareforchange.net/

画像
Portal 2012
http://2012portal.blogspot.jp/

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コブラ世界初独占ラジオインタビュー(2)2012年6月ラジオインタビュー和訳 旧・ほんとうがいちばん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる