旧・ほんとうがいちばん

アクセスカウンタ

zoom RSS 長らく待ちわびていたものが到着を知らせているかのようです―アイシャ・ノース 活路の見付け方354

<<   作成日時 : 2013/09/16 01:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

転載元:Despertando.meさんより

アイシャ・ノース 2013年9月15日
活路の見付け方 パート354

The manuscript of survival – part 354
http://aishanorth.wordpress.com/2013/09/15/the-manuscript-of-survival-part-354/

もうお気づきの方も多くいるでしょうが、かき立てられるような感じが大気中に感じられることでしょう。まるで、長らく待ちわびていたものが到着を知らせているかのようです。初めは純度の高い空気が小さな範囲に表れてきます。そこでは全てが軽く、明るく見えます。皆さんが「全てであるもの」と共に安らかに休息できる場所です。そこでは、皆さんは全く新しく生まれ変わったかのようで、白紙の状態から全てをやり直すことができるかのようです。古い世界の苦しみや困難からの傷跡も一切ありません。そんなのは遥か彼方、夢の話にしか思えないと言う方もいるでしょう。一方で、それはまさに真実だと思う人もいます。しかし、私達の言うことを信じてください。満足と安心という贅沢にも思える感覚にしてくれる、この小さな場所はこれから皆さん一人一人、全ての人々のために広がってゆきます。

初めはあまり目立ちません。最初は地平線上に浮かぶ、小さな輝点として表れます。しかし、夜の海の遥か彼方からゆっくり近づいてくる大きな船のごとく、この輝点のようなチラチラした光はハイスピードで近づいてくるかのように、どんどん速度を上げて広がり始めます。ですから、このニルヴァーナ(至福の境地)を少しでも味わった人々が他にいても自分はまだそれを知らない、そんなあなたも間もなくこの自由の味を直感的に感じとる時がやってきます。その味を知った時、自由の感覚が消えることはもうありません。

そして、その甘い味をすでに知っている人々については、味わったのはほんの一瞬だったとしても、それが真の自由の味であることをわかっていてください。自由といっても、ただ立ち寄っただけですぐに跡かたもなく消えてしまう類の自由ではありません。これは未来の「あなた」の本当の味です。そう、ま新しい人生に定着して生きていくあなたです。過ぎ去ったことは全て過去のものとなり、二度と戻ってくることはありません。ですから、そよ風を嗅いでみて、あなたの周りにもこの新鮮な山の空気があるか試してください。皆さんが呼吸する空気はもっと耐えがたい嫌なものかもしれませんが、この清澄な小さな空気の場はきっと探究心ある皆さんのハートを捉えることでしょう。それも、今ならいつでも起こり得ます。求めよ、されば見出さん。という言い習わしがありますね。それより、いつでもいいように準備していてください。この、生命を与えてくれる自由のカプセルはどこからともなく皆さんの前に現れますから。

翻訳:Rieko

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

長らく待ちわびていたものが到着を知らせているかのようです―アイシャ・ノース 活路の見付け方354 旧・ほんとうがいちばん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる