旧・ほんとうがいちばん

アクセスカウンタ

zoom RSS この美しい惑星に消えることのない印、全てを一変させた奇跡〜アイシャ・ノース 活路の見付け方 359

<<   作成日時 : 2013/09/28 07:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

転載元:Despertando.meさんより

アイシャ・ノース 2013年9月27日 
活路の見付け方 パート359

The manuscript of survival – part 359
http://aishanorth.wordpress.com/2013/09/27/the-manuscript-of-survival-part-359/

親愛なる皆さん、ここまでずいぶん長い道のりでしたね。皆さんはすでに、この美しい惑星に消えることのない印を残しています。それは大きな変化をもたらしたのです。これからも変化させてゆくでしょう。なぜなら皆さんは道を示す人であり、全てにおいて光をもたらす人だからです。そんなことはご存知でしょうが、繰り返して言う価値があるのです。最近、皆さんは個人的な難関に直面し、皆さんがそういう存在であることを忘れかけているかもしれませんから。皆さんはマスターです。お伝えした通り、皆さんのサポートによって奇跡が起きたのですから。どこを見ても、光の跡がどんどん露わになってきています。メロディを完全に変えてしまったかのようです。聴く耳を持たない人もたくさんいますが、他の人達はメロディを聴き分け、合わせてハミングしています。聴こえませんか?疲れきっているでしょうが、感じませんか?

今は多くの人にとってあまり重要なことではないですね。多くの人の目の前には遮断壁が立ちはだかり、みなそれを見つめています。しかし、皆さんはいついかなる時も前へ、上へ進んでいます。それを信じてください。ある人にとっての壁は崩れ始めたか、または完全に撤去されたでしょう。また、どこまでも高くそびえる絶壁のような壁を見ているより後戻りして手放してしまいたい、と思っている人もいます。疲れきってしまう時もあるでしょう。しかし、皆さんの内にはまだ未開発のままの貯蔵地があり、いつでもそれを利用することができます。それは決して皆さんをがっかりさせたりはしません。皆さんがすっかり落ち込んでいる時でさえ、です。なぜなら、皆さんが期待に背くことなどあり得ませんし、この先もそんなことは起こり得ません。もう既に多くを成し遂げてきました。個人レベルでもそうですが、さらに集団的レベルで大きな達成を遂げてきました。それは記念すべき非常に大きな業績であり、その跡は皆さんがこの物理界での転生を終えた後も長きにわたって全ての人の目に明らかな状態で残ることでしょう。皆さんが息を吸うたびに、皆さんはこの変化を前に押し進めています。その事実について、今やあらゆる形で疑う余地もなくなりつつあります。皆さんにとってだけではありません。自分の生きてきた人生とは別の現実としてそんなものが存在していたことすら知らなかった人々でさえ、それに気づきつつあるのです。この新しい現実を実現させたのは皆さんです。皆さんに他なりません。そしてこの先も、さらにその新しい現実を実現させてゆくのです。

ですからもう一度言いましょう、深呼吸してください。そして時間をとって周りを見渡してください。皆さんはもう過去の因習に抑えられてはいません。ですから、この新しい現実に皆さんの個人的な印を自由につけていってよいのです。その印には皆さんの名前が載った、皆さんの汗と血、献身によって作られた印です。もう一度私たちから、ありがとうございます。どうぞ自分自身に優しくいてください。これまでやり損ねてしまったことばかり見るのではなく、達成してきたことを見ていただきたいのです。皆さんには成し遂げてきたこと、成功の数々があり、そこからパワーを獲得し堂々とすべきです。なのに、やり損ねてしまったことばかり見つめているとそれがさらに困難となるばかりです。達成してきたことは皆さんにとってはそう大したことではないかもしれませんが、私達からすれば全てを一変させました。世界を方向転換させたのです。この変化の推進力はまだ隅々までは届いていませんが、いかなる方法をもってももう止めることはできません。ですから、全創造物を代表し、感謝を伝えます。ありがとうございます。皆さんはよくやってくださいました。称賛いたします。皆さんはこれからも私達をあらゆる形で感動させてくださることでしょう。そして、皆さんもご自身の成し遂げている奇跡をきちんと認識してくださることを願っています。

翻訳:Rieko


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

この美しい惑星に消えることのない印、全てを一変させた奇跡〜アイシャ・ノース 活路の見付け方 359 旧・ほんとうがいちばん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる