旧・ほんとうがいちばん

アクセスカウンタ

zoom RSS 9/24インターネット番組「ムーパルチャンネル」でベンジャミン・フルフォード氏が語った内容まとめ

<<   作成日時 : 2013/09/26 16:28   >>

トラックバック 0 / コメント 0


国家非常事態対策委員会 9/24 2013


画像

転載元:ザ・エデンさんより

昨日放送されたインターネット番組「ムーパルチャンネル」で
国際ジャーナリストのベンジャミン・フルフォード氏が語った内容まとめ


 <※以下、ベンジャミン・フルフォード氏が語った内容まとめ>

今年の10月中に、アメリカで革命、内戦が起きると言う情報が様々な所から来ている。
10月に入ってから、軍隊がワシントンに入って、政界を一掃するらしい。

<※詳細はベンジャミン氏のブログを >

◆ 米国ワシントンD.C.に迫る国内外からの強力な突き上げ
≪2013/09/24 VOL240≫

ここ数年に亘り続いている世界の覇権争いが10月から重要な局面に突入する、と複数の情報源が伝えている。中でも、世界銀行の元顧問弁護士カレン・ヒューズ(Karen Hudes)氏とペンタゴン筋は、来月中にもサバタイ派マフィアらの逮捕劇が開始されることを予測している。その逮捕者リストにはバラク・オバマやジョージ・ソロス、アラン・グリーンスパン、ブッシュ一族…等々が名を連ねているというが、その他にもサバタイ派マフィア幹部らを含む約4万人が世界各地で逮捕される見込みだと、同筋を含む複数の情報源は話している。

しかしながら、サバタイ派に対する逮捕劇開始の情報については、これまでにも幾度か伝えられては不発に終わっているため、実現されるまでは半信半疑の姿勢で状況を見守る必要があるだろう。ただし、多くの情報源の話からも水面下で何かしらの大きな動きが始まっているのは確かである

【 アメリカ国内の動き 】

現在、複数の筋から『ペンタゴン正規軍やロシア軍、中国軍を含む38万人規模の多国籍軍隊が10月中にも米国ワシントンD.C.入りを果たし、2001年の911事件以降にサバタイ派マフィアらにより結成された傭兵軍を制圧して汚染されたワシントンD.C.の政治家を一掃する計画が進行している』との情報が寄せられてきている。

表の報道からその可能性を探るとすれば、一番近いチャンスは・・・・・・・http://benjaminfulford.jp/



アメリカでトラックの運転手のゼネストが10月11日〜13日の間に予定されているが、その時に、大量のトラックがワシントンに突入される見込みらしい。


日本政府(自民党)が消費税を上げて、企業税を下げるという話は、アメリカのロックフェラーなどのマフィアに日本国民のお金を貢げと言う要請が来ているかららしい。

安倍総理
画像

麻生副総理は、
画像

基本的に奴隷なのでノーと言えない。
早く、この奴隷政府(自民党)を終わらせないと、大変なことになると深刻に語るベンジャミン氏。

新しく誕生するアメリカの政府は、一時的にペンタゴンによる臨時政府になる。
臨時政府は、中国と日本に和解を求める予定。
(中国と日本を戦わせようとしていたことを謝る)

六本木ヒルズにいるセファンド・ロスチャイルド、そしてピーター・ブリガーが日本に再び来たら拘束する必要がある。

また日本に対する核テロの脅迫がされているらしい。
ベンジャミン・フルフォード氏の元に、日本に対する核脅迫がいっぱい来ているらしい。
(いつものマフィアグループ、ロシア、イタリアの秘密結社フリーメーソン支部「P2ロッジ」
、アメリカのマフィア連中から脅迫メールが来たらしい。こういった脅迫を送るのは、実際にフクシマ原発を爆破した連中で、今連中は、追い詰められているから要注意な時期とベンジャミン氏語る)

FRB(米連銀)は倒産している。FRBはなくなるらしい。

ドイツは今、米連銀と喧嘩している。米連銀に預けた300トンの金を返せと言ったら、米連銀はその金がないと言った。怒ったドイツ政府は、軍事ヘリコプターをフランクフルトのアメリカ領事館に飛ばして、騒動を起こした。(米連銀に対しての宣戦布告)
日本の無能奴隷マスコミは一切この情報を流さないが、ドイツの新聞でいっぱい報道されているとベンジャミン氏は熱く語る。

最近大手マスコミが報道しているケニアでのテロ(ショッピングモール騒動)、このテロを起こした人間達のオーナーは、イスラエル人のフランク・ローリー。
http://reptilianisreal.blogspot.jp/2013/09/911_24.html
画像

フランク・ローリーは、911自作自演テロ計画に参加して大儲けした人間だとベンジャミン氏語る。
(※ラリー・シルバースタインと共に大儲けしたらしい)

9.11テロ 第7ビル崩壊に関してシルバ−スタインへ質問 訳の訂正

画像

このケニア事件は、モサド(イスラエル諜報機関)とユダヤマフィアが引き起こしたものだと思った方がいいらしい。
http://reptilianisreal.blogspot.jp/2013/09/blog-post_23.html
この連中は、世紀末思想を持っていて、どうしても旧約聖書の世紀末戦争を引き起こしたくて、わざとイスラム教徒とキリスト教徒の間に問題を起こしているとベンジャミン氏語る。

アメリカ軍の中にいる一番洗脳された人でもシリア騒動で目が覚めた。
アフガンではアメリカ軍はアルカイダと戦っているのに、シリアではアメリカ軍は反政府勢力(アルカイダ)を支持していると言う矛盾に気づいた。

エジプトのモルシ前大統領は、八百長選挙で権力を手にしていた。

21年間、世界銀行の一番上の顧問弁護士をやっていた人物(カレン・ヒューズ)と会話したが、世界の金融を支配している連中は、第三次世界大戦を起こそうとしていたと聞いた。
こういう内部告発がどんどん出ているのに、日本のマスコミは報道しないのでベンジャミン氏怒っている。(スノーデンは偽告発者なのに、あんな奴を報道しやがってとベンジャミン氏は怒る。またベンジャミン氏は、自分をテレビに出さないことも怒っている)

ベンジャミン氏、「イランは核兵器いらん<イラン>と言っている」とダジャレを言う。
イスラエルは化学兵器や核兵器を持っているのに、それについて新聞は述べないと言う所でベンジャミン氏のスカイプの様子がおかしくなる
(※動画23分39秒あたり)

これについて、妨害電波ではないかと言う意見が、ベンジャミン氏の知り合い総裁から言われ、ベンジャミン氏も「おい、モサド(イスラエル諜報機関)のみなさん、早く日本から逃げろ! もうお前たちに居場所はない」と挑発。

マイケル・グリーン! モサドのトップ! なんでお前、僕と直接話そうとしない!? 
とさらに挑発。
もうすぐこいつら逮捕されるともっと挑発。

画像

アメリカ第七艦隊は、シオニストのマフィアから日本を守ろうとしているらしい。

新聞は報道していないが、ワシントンに暴走族100万人が突入したらしい。





【関連記事】

多くの国々が国家財産のゴールドの返還を要求しています
2013/09/20
http://mizu888.at.webry.info/201309/article_95.html

画像

選挙システムを日本で1社独占提供している「株式会社ムサシ」はやっぱり原子力ムラ
2013/05/27
http://mizu888.at.webry.info/201305/article_120.html

テーマ「不正選挙」の過去記事
http://mizu888.at.webry.info/theme/90f57c20dc.html



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

9/24インターネット番組「ムーパルチャンネル」でベンジャミン・フルフォード氏が語った内容まとめ 旧・ほんとうがいちばん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる