旧・ほんとうがいちばん

アクセスカウンタ

zoom RSS 現状を維持したがる者達よりも、光の側に秤が大きく傾いている―アイシャ・ノース活路の見付け方349

<<   作成日時 : 2013/08/30 06:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

転載元:GFLサービスさんより

アイシャ・ノース 2013年8月29日
活路の見付け方 パート349


The manuscript of survival – part 349
http://aishanorth.wordpress.com/2013/08/29/the-manuscript-of-survival-part-349/

親愛なる皆さん、もうへとへとに疲れきっていますね。それも当然です。いま進行しているこの大規模なオペレーションは皆さんにあらゆる形で作用していますから。直接的な作用ではありませんが、エネルギーレベルで大きく影響しています。その影響は皆さんもよくおわかりですね。この新しいエネルギーを皆さんは自分の身体を通して地球に繋ぎとめてきました。もう十分ご存知でしょうが、皆さんが運んでくださったエネルギーは驚くべき量に達しています。皆さん個人個人が光の力場となり、さらに他の大勢の人々とも親密に繋がっています。そして共に、膨大なる量の変換の光をこの聖なる住処に運んでいます。親愛なる皆さん、ここは聖なる場所なのですよ。どこを見ても地獄のようにしか見えないかもしれませんが。しかし、それも皆さんの美しい惑星の表面が単に傷ついているだけです。皆さんの大変な努力のお陰で、これからは皆さんの内なる美しさがどんどん表面化してゆくことでしょう。

説明しましょう。前にお伝えした通り、いまは大規模な転位オペレーションが進行しています。つまり、この惑星の振動を故意に下げ続けていたものが叩き出されています。まさにこれがぴったりの表現なのです。さて、どういう意味でしょう?そうですね、以前お伝えしたように、この惑星のネガティブなエネルギーの量と光の量とのバランスが驚くほど大きく崩れました。現状を維持したがる者達よりも、光の側に秤が大きく傾いているのです。維持したがっている者達の支配は真に終わったも同然です。いま、オペレーションは秤を元に戻し、全てにとって良い、遥かに好ましい環境をもたらせるべく進行しています。まだ完全に終わってはいませんが、これからは重くてエネルギーを枯渇させるこの古い重荷がどんどん減ってゆくのが皆さんも感じられるはずです。

言い換えると、かつてはエネルギーの障害物として存在していた巨大な壁がはがされ、バラバラに引き裂かれました。その裂け目から、もうずいぶん長い間光が注ぎ込まれています。さらに、過去の刷り込みも同じプロセスで洗い流されています。皆さんの中の刷り込みも、そして他の何百万もの人々の中の刷り込みも、です。これから、空気がずいぶん新鮮になったねと喜びを示す人々がどんどん増えてゆくことでしょう。そして背中に担いでいた重荷もなくなるのです、おそらく彼らはそれを背負っていたことも気づかなかったのでしょうが。ですから周りを見回してください。人々が背中をシャキッと伸ばしてキョロキョロしながら、「何が起こっているんだろう?空気が新しく変わっているぞ。でもそれが何なのか、さっぱりわからない。」などと考えているのが見えるはずです。彼らは困惑し、答えを探し始めます。そしていま、皆さんの道を示す者としての時が真に始まるのです。

皆さんはこのプロセスにおける先駆者です。もうこの道のりを旅してきています。だから今、皆さんはここにいます。そして彼らがよろめきながら同じ道のりを歩み始めるのを導く準備はできています。彼らにとって全てが簡単にはいかないでしょう。しかし、皆さんが今いる地点に辿り着くまで旅してきた道のりよりは遥かに真っすぐ、進むことができます。皆さんは最初からあの密度の濃い野生のジャングルを切り開きながら進み、障害物となっていたものをそれはたくさん崩してきました。それは皆さんのためだけではなく、後に続く人々全てにとっての行為でした。今や、きれいな道が皆さんによって示されており、人々にはそれが見えています。彼らの前に熱心な魂達が進んで行った道です。ですから、皆さんの想像より遥かに簡単に彼らは追いついて来ることでしょう。

皆さんの光輝く素晴らしい仕事にもう一度感謝をお伝えします。皆さんは以前よりさらに輝きを増しています。いま、新たにたくさんの人々の目が開き、その光を見ることでしょう。彼らのハートからの呼びかけに答えてくれる人として皆さんの横にやってくるでしょう。

翻訳:Rieko

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

現状を維持したがる者達よりも、光の側に秤が大きく傾いている―アイシャ・ノース活路の見付け方349 旧・ほんとうがいちばん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる