旧・ほんとうがいちばん

アクセスカウンタ

zoom RSS 【再送】5月6日昼12:30「世界解放デー」全世界同時・集団瞑想へ参加しよう

<<   作成日時 : 2012/05/05 14:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0




ハートの贈りものさんより転載

最後の一押し!―5月6日昼12:30「世界解放デー」全世界同時・集団瞑想へ参加しよう

一つのハート、一つの精神、そして、一つの目標で ― AA マイケル(大天使ミカエル)からのメッセージ( 5/3 by ロン・ヘッド)

今月訪れるパワフルなゲートウェイ、その開門が近付いている。あなた方はこの機会に何を望むのか、今から集中して考えておいてほしい。5月5〜6日に行われる集団瞑想に参加するつもりであれば、何に集中するのか、あなた方の願いを明確にしておくように。

今まだ、自分を悩ませているものがあれば、それを手放せ。そして、自分の中に、愛と許しを見出せ。愛と許しが、世界と、そのふれるものすべてを変えていくのである。あなた方には、繰り返し言ってきた、自分の力を取り戻せと。親愛なる友よ、愛と許しが、あなた方の持つ最大の力である。無条件の愛こそが、創造物すべての中で最強の力である。だが、難しいのは、それが、真に無条件でなければならないということだ。ある行為を許すとは、大目に見ることではない。よく考えてほしい。あなた方はまだ、その行為が生じた状況や、関与した原因をすべて理解することはできないだろう。だが、それよりも、許すことで、他人もあなたも、それまで巻き込まれていたパターンから自由になれる。何人といえども、以前にした行いの結果からは逃れられないが、それを、あなたが心配する必要はない。

せっかくのこの特別な期間を、創造のために用いよ。あなたが住みたいと望む世界を、全身全霊で、視覚化して、聞いて、触って、味わって、匂いを嗅いて、感じてほしい。今の世界から新しい世界への、スムースで幸せな移行を視覚化してほしい。疑うなかれ、一つのハートで、一つの精神で、一つの目標で、それを行うことにより、あなた方は、望むものを簡単に創造することができる。我々を呼んでほしい、仲間に加わるようにと、あなた方が想像するものすべてに、光を注ぐようにと。自ら創り上げる素晴らしい力の中に深く入ってゆき、それを感じてほしい。そして、その力を楽しく用いよ。その力は、打ち倒すためではなく、建設するためのものである。自分たちの世界の自由と支配権を取り戻し、豊かで健康で楽しい、新しい暮らしを創り上げる、それが今、あなた方が為さねばならないことのすべてである。あなた方は、その愛のすべてで、ハートのすべてで、力のすべてで、それを行うのだ。

そのような世界が実現して、そこに幸せに暮らすようになった時、忘れてはならない究極の、とても重要なことは、全員のワンネス、それに深く合体し、その存在に感謝しなければならないということである。その時、世界に存在するのは、ワンネスだからである。

ヴィジュアライゼーション(視覚化)の呼びかけへの反応を見て、我々は歓喜している。イベントが始まる時には、我々も、数え切れないほどの人数で、あなた方をサポートするためにそこに加わっていることを感じ取って欲しい。このように考えてみてはどうか、あなた方が舵を取り、我々が押して手伝うのだと。我々の押し方はとても速いので、あなた方は、全力で走らないと追いつかないかもしれない。笑)

また明日、話そう、友よ。平和と共にあれ。



様々な情報源からのタイムラインがそろってきました。

ペンタゴン・インサイダーのDrake 、銀河連邦(シェルダン・ナイドル経由)  、マイトレーヤ、さらに、頻繁に届くAA マイケル、サルーサ、The Manuscript of survival 等々、多くのメッセージが、いよいよ、本当にイベントが開始する、と言っています。この先、月単位ではなく、週の単位です。

レジスタンス・ムーブメントのサイト、 Portal 2012 でも、Window of opportunity 「機会を提供する期間」とでも訳しましょうか、要するに、期待しているイベントが、最も起こりやすい期間について、5月5日から始まり、5月20日の日蝕をピークとし、6月5日の金星の日面通過まで続く、と言っています。

従って、5月には、一連の変化の口火が切られるものと思います。というか、切られるようにしなければなりません。

これらのイベントは、サルーサが言うように、3次元ではなく、もっと上の次元で計画されてきたことで、既に、高次元では完成して、実現しており、後は、それを降ろして、3次元に顕現するだけだ、ということです。

一気に顕現するきっかけとして、私たち地球人類の、最後の一押し、それが必要なのです。私たちの集合意識が、「開始せよ」「実現せよ」という青信号、ゴーサインを出さなければなりません。

そのため、5月5日の満月時に、「世界解放デー」と称して、人類が集合意識で、同一時間帯に、「イベントが顕現するビジュアライゼーション(視覚化)」を行おう、という呼びかけがなされています。

世界中で、同一時間帯に行うということなので、時差の関係で、日本では、5月6日の日曜日の昼12:30になります。

何をするかというと、一言で言えば、集中・瞑想して、自分の意識の中で、闇の勢力の逮捕と、その後の人類の明るい未来をイメージする、ビジュアライズする、ということです。

1.心身共にリラックスして、数分間、呼吸を整える。

2.市民の権限により、ロスチャイルド、ロックフェラー等の中央銀行の犯罪人や、キッシンジャー等の闇の勢力が逮捕される場面を、ビジュアライズ(視覚化)する。そのプロセスが、世界中で、平和に、スムースに実施されることをビジュアライズする。世界がついに、金融奴隷状態から解放され、悪の独裁者や腐敗した政治家から自由になることをビジュアライズする。

3.人類の明るい、新しい未来をビジュアライズする。即ち、新しい、公正な金融制度が始まり、すべての負債が免除され、人道的プロジェクトに豊饒化ファンドが投入され、先進テクノロジーが導入され、生態系が回復し、人類がついにすべての抑圧から解放される様子。

いよいよ、私たち地球人類の最大の願いが叶う時が近づいてきたのです。

最後の一押しです。

皆で一体となって、私たちの集合意識の力を最高に発揮させ、明るい未来、すばらしい世界を、この現実の中に呼び込みましょう!




▼ハートの贈りもの-2012アセンション
http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/584be603d1871fa0180e509c7ac64f52


画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

【再送】5月6日昼12:30「世界解放デー」全世界同時・集団瞑想へ参加しよう 旧・ほんとうがいちばん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる